選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

実は難しい?ネットショッピングでのモノの選び方『選択のお手伝いさせて下さい』〜始めようと思った訳①〜

 

f:id:sk96a:20190711105009j:image

 

はじめまして。

 

あなたの『選択のお手伝い』します。

 

唐突にそのように書いても、どんなことか分からないと思います。

そのため、これから数回に分けて僕が今考えていることを説明していきたいと思います。

 

今回はそのさわり部分をご紹介します。

 

 

こんなことに答えていきます!

 

モノを購入する際に必ず考えることにお答えしていこうと思っています。

 

例えば・・・

 

「こんなことできるものが欲しいなぁ」

 

→ 独自のノウハウから、良いモノをご提案します。

 

 

「これとこれどっちが良いと思う?」

 

→ 様々な観点から、オススメをご提案します

 

 

「ネットで調べてもどれがいいモノか分からない」

 

→ たくさんある商品の中から、いくつか良いモノをピックアップさせていただきます。

 

 

「レビューが怪しいけど、これ買っていいかな?」

 

→ 独自に調査した基準判断いたします。

 

 

 始めようと思った訳

 

こんなこと考えたのには訳があります。

 

このご時世、情報が溢れ、ものが溢れ、便利なものが増え、選択することが難しい世の中になってると僕自身考えていました。

 

モノを買うときは、実店舗で買うときも、ネットでレビューを調べ、良さそうだったら買う

 

なんて作業を行うことが当たり前になっていました。

 

有名ユーチューバーが紹介したから間違いない。だとか。このサイトのレビューが良かったから良いものだろうとかetc。

 

人それぞれに、『モノを選ぶ基準』ってものがあると思います。

 

そういう中で、

僕なりの『良いモノの定義』が少しづつ出来上がってきました。

 

でも!

でもですよ。

 

『良いモノの定義を作り上げること』って難しいんです。

 

冒頭に書きましたが、この世の中、情報に溢れています。

 

フェイクニュースなんて言葉がありますが、ネットの情報を鵜呑みにしてしまうと、嘘が真になったり、そのせいで、粗悪なモノを買わされたりする世の中になってきたと思います。

 

そういう世の中、少しの知識やノウハウが足りていなくて、良いモノを良いと知らずにいたり、逆に粗悪なものを使い続けたり、そういう人が多いなぁと漠然と考えていました。

 

「僕ならこうするのになぁ」

 

だとか

 

「こっちの方が本当は良いモノなのになぁ」

 

とか

 

「これを買えば捗るのになぁ」

 

だとか、良く考えるようになりました。

 

ちょっとしたことを知っているだけで避けられることが、ネット上やネットショッピング上ではすごく多くて、それを多くの人にも知っていただきたいと思うようにもなりました。

 

だから、こんなサイトを作ってみようと思ったのです。

 

このサイトを立ち上げようと思った訳が、まだいくつかあります。

 

それを今後何回かに分けて少しづつまとめて、僕を信用して頂けたら、僕がやろうと思った『選択のお手伝い』を始めて行けたらいいなと思っています。