選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【プライムデー準備編】Amazonプライムデーはこの商品に注目!商品ごとの買い時価格をお教えします。

f:id:sk96a:20190712232648j:plain

 

7月15日午前0時スタートAmazonプライムデー、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

 

Amazonの通常のセールよりも安価に欲しいモノが手に入る可能性が高いので、この機会に買ってしまおうと思っている方もいらっしゃると思います。

 

Amazonプライムデーの注意点をあげて、その準備対策をお教えしたいと思います。

 

 

目的のモノを事前に把握しておく

まず大事なことは、欲しいモノをしっかり把握しておくことです。

 

プライムデーでは、多くの商品がセールになります。

そのため、買いたいモノが曖昧にしておくと、いろいろ見たけどたくさんの商品を見ただけで疲れてしまって何も買わず終了!なんてことになってしまいます。

 

また欲しいモノを把握する上で、欲しいモノリストに欲しいモノをポンポン入れておくことで、予想外のものが予想以上のセール価格になっていたなんてこともあるのでおススメです。

 

現在、Amazonにてセール商品一部が紹介されていますので、いまのうちにチェックすることもおススメしています。

 

 

通常価格よりも本当に安いのかを吟味する

プライムデーですが、多くの商品が本当に安い価格で販売されます。

 

一方、セール価格とうたって、普段とあまり変わらない価格で販売している商品もあります。

 

その見極めをしっかりしましょう。

 

その方法として、ひとつは欲しいモノの現在の価格を把握しておくことです。

 

把握しておいた価格よりも安い場合は買いであると言えるでしょう。

 

二つ目として、このサイトでは主な商品の『買い価格!』をご紹介していきたいと思います。

 

『買い価格!』とは、普段の価格や普段のセール価格より大幅に安くなっている価格です。

 

是非、プライムデーで商品を購入する前にこのサイトをチェックする、そしくはコメント欄やTwitterの方に、「この商品は買いかどうか?」の質問をしていただければ、お答えしたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

また、今後使い方をお教えしようと考えているのですが、『Keepa』

というGoogle chrome拡張機能があります。

 

chrome.google.com

 

この機能を使えば、Amazonにおける商品の価格推移を把握することができるため、使ってみるのも手だと思います。

 

このサイトのおススメ商品

プライムデーまであまり時間はありませんが、このサイトのおススメ商品を今後紹介していきます。

 

おススメ商品は以下のことを考慮した上で、買いであると僕が判断したものとします。

 

・モノとしての評価が良いモノしか紹介しません

・この価格なら買っても良いという閾値『買い価格!』を記載します

 

 まとめ

今回のプライムデーはより良いモノを安く手に入れたいですね!

 

そのためにも、以下の準備をしておきましょう。

 

・欲しいモノをしっかり把握しておく

・欲しいモノの販売価格帯を把握しておく

 

今回は以上です。

 

次回は、Amazonプライムデーおすすめ商品とその『買い価格』をご紹介します。