選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

モノの良さはあなた次第?知らずに買ってる粗悪品?『モノの良さと適正価格を見極めよう』〜始めようと思った訳⑥〜


f:id:sk96a:20190711114840j:image

 

モノを買う際の基準って、人それぞれですよね。

 

 

価格が高くても良いモノがいいだとか、

 

とにかく安いモノがいいだとか、

 

このメーカーのモノが絶対だとか、

 

Amazonレビューが良いだとか・・・

 

 

具体的な基準はなく、その人個人の感覚で良いモノ、悪いモノを選択すると思います。

 

その過程において、絶対的な基準となるのが『価格』になります。

 

どんなに素晴らしくて、欲しいと思わせるモノも、

自分が払える基準以上の価格だと、そのモノの購入は見送りますよね。

 

逆に、非常に魅力的な価格でも、

品質が良くないモノも購入しないでしょう。

 

 

今回のブログタイトルに対する答えとしては、

 

『安ければそれで良い・・・訳がない』

 

こういうことになります。

 

どんな人でも、そのように考えているはずです。

 

現在、ネットショッピングには、

『安いだけのモノ』がたくさん売ってあります

 

逆に、『高く売られている良いモノ』も沢山あります。

 

これを踏まえて、

良いモノを選択するためには以下の2つが重要です。

 

 

①安いだけのモノを見極める

②良いモノの適正価格を見極める

 

 

高くて良いモノや安くて質が悪いものを購入するのは非常に簡単です。

 

だって、販売業者はそれが1番儲かるのですから!

 

そのような『簡単な買い方』をする人は、業者からすると良い客にあたる訳ですが、なんだかそれは損した気分になりますよね。

 

でも実際、簡単な買い方をすると損するのは事実ですよ!

 

ネットショッピングの上手い使い方は、

 

『良いモノを安く買う!』

 

これにつきます。

 

そして、良いモノを安く買うにはノウハウがいるのですね。

 

そのノウハウを伝えるのは、このサイトの役割だと思っています。

 

具体的な内容は、イントロダクションが終わってからになりますが、少し具体的なことを書きます。

 

①安いだけのモノを見極める

 

そのためには、

 

『商品レビューを正しく見れるようになる』

 

 

②良いモノの適正価格を見極める

 

そのためには、

 

『モノの価格変動を見る、読めるようになる』

 

そのスキルが必要になってきます。

 

そのスキルを、今後の記事で詳しく、より実践的に解説していきますので、是非ご覧頂けたらと思います。

 

 

コメント募集しております。

こんな時、まずお問い合わせ下さい。

この商品どう思う?買っていいかな?

こんなことできるモノ欲しいんだけど?

これっていま買いどきかな?

とにかく安くて良いモノがほしい。

高くても、最高に良いモノが欲しい。