選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

今後こんなこと公開します!『注目!モノを選択するための新コンテンツ』〜始めようと思った訳⑩〜

f:id:sk96a:20190711140254j:image

 

このサイトを開設してから、12日が経過し 、イントロダクション記事として、『始めようと思った訳』をおおよそ書き終わりました。

 

まだ見て頂けてない方は、このサイトに書いてある情報をすぐに信用するのではなく、筆者が信用たる存在なのかを判断するためにも『始めようと思った訳』をいくつか読んでいただければと思います。

 

イントロダクションがほぼ終わった今のタイミングで、今後、僕がどのような記事を書いていこうかと考えていることがありますので、紹介していこうと思います。 

 

 

 

 

今後やる予定のコンテンツ

 

今後やる予定のコンテンツを紹介します。

 

僕なりに、モノを選択する際に考慮することを、いろいろな視点から記事にできればと思っています。

 

欲しいモノリスト公開します

 

Twitterでこれやっている人多いですよね!

 

これを公開すると、欲しいモノを無償で買ってくれるパトロンなような人がいるらしいですね!

 

自分はそのようなことは微塵も期待しておりません笑。

 

僕が今欲しいモノ、言い換えれば注目しているモノを紹介するコンテンツになります。

 

もし、欲しいモノが似ている場合やそういう傾向にある方は、僕がおすすめするものは気に入る可能性が高そうですよね!

 

おすすめする人(僕)の好みを知ることで、おすすめされる人(読者の皆々様)がモノの選択がしやすくなるのではないだろうかと思い、『欲しいモノリスト公開します』を行っていこうと考えています。

 

みんなの欲しいモノ調べてみました

 

これは、今の『トレンド』を知っていただくために、各SNSやアンケートを用いて、欲しいモノをデータベース化するようなことができればと思っています。

 

ある時期のみに欲しいモノ入りする『季節モノ』を把握することもできますし、今本当に人気があるものピックアップすることができれば、より読者の方々に寄り添った記事を書けるのではないかと思っています。

 

これは余談となりますが、メディアが発展している今、流行はどこから出るかと考えたとき、メディア先行になる場合が多々あると感じています。

 

その『メディアに依存した流行』ではなく、様々な人が存在しているSNSにおけるモノの流行を皆様にお届けするという目的もあります。

 

有名人が紹介したモノ

 

これは、過去の記事において、

 

allomakase.hatenablog.com

 

これでも少し取り上げたのですが、タイトル通り、有名人が紹介したものを紹介します

 

余談ですが、上の記事では、所ジョージさんが紹介した『フットグルーマーグラン』という商品を紹介しました。

 

 

内容に戻るのですが、人の信頼ってなかなか得るのって難しいと思いませんか?

 

どういう人のことを信じられるかと考えたとき、それは『その人のことを良く知ってる』ということが重要ではないのかと思いました。

 

『よく知っている人』といえば、近いところでいうと、家族友達など上げられるかと思いますが、自分がその人のことをより知ろうとする人種?といえば、それは有名人なんじゃないかって思ったのですよね。

 

例えば、ネットでいくら低評価を受けてるモノでも、自分の大好きな有名人(タレント、芸人、歌手etc)がそのモノを非常に良く評価していたら、それっていいモノだと思っちゃいますよね。

 

これは、ネットにおける知らない人への信頼より、有名人へのそれが上回っているということですよね。

 

(余談になりますが、一時期はやったステマという行為は、このことを悪用したもので、悪質ですよね。)

 

そこでこのコンテンツでは、市民権を得ている芸能人がおススメした商品を、良いか悪いかは別として紹介してみたいと思います。

 

もちろん、いくら有名人が良いモノだと言おうが、僕がそう思わなかった場合は、それは個人的には好みませんと付け加えます(ステマとかあんまり好きではないので)。 

 

これを買うならこのメーカー・ブランド

 

 昨今、ネットショッピングの発達で、これまで信頼と実績のあるメーカー・ブランド以外の、新しく誕生したメーカー・ブランドがマーケットに進出しやすくなっていると思います。

 

それを背景に、本当に良いモノづくりをするメーカー・ブランドの売り上げが大きく伸び、過去にそのマーケットを独占していたメーカー・ブランドに勝るとも劣らない成長を見せている場合があります。

 

そのようなメーカー・ブランドも考慮し、僕が本当におススメするメーカー・ブランドを記事にさせていただきたいと思います。

 

実は、このコンテンツを作るのには大きな理由があります

 

それは、新たに誕生したメーカー・ブランドは、優良なものだけではないということを知っていただきたいのです。

 

中国のメーカーなどは特に、良いモノを真似た商品を売るメーカー・ブランドがあります。

 

もちろん、特許等の侵害をしていなければ、真似たモノでも良ければいいのですが、似てるのは側だけで中身は質の悪いコピー品を売る業者が多くあります

 

そこで、このメーカー・ブランドはやめた方がいいという情報も付け加えることとしたいと思います。

 

このコンテンツを見ることで、いい意味で選択の幅を狭め、読者の方々のよい良い選択のお手伝いとなればと考えています。

 

どちらがいいか独断で決めてみました

 

ネットサーフィンをしているとよく見かけるのが、「〇〇と××のどちらを買おうか悩んでます」という質問です。

 

この二者択一の選択って、そこまで絞るのは簡単だったかもしれないけど、そこからひとつを選択できずに、まだ購入に至っていないという場合多いと思うんですよね。

 

僕も良くあります。

 

そして、この二者択一の選択って、家電やガジェットではあるあるだと思うんですよね。

 

そこで、ネット上の二者択一に、僕が答えるコンテンツ『どちらがいいか独断で決めてみました』をやってみようと思います。

 

 いつもモノのレビューをしている人の二者択一って、なんとなく気になりませんか?

 

「この人はこっちを選ぶんだ!」なんて考えて、自分の選択のひとつの参考となると思うのですよね。

 

選択のお手伝いとして、あえてバシッとひとつに決めて見せますのでお楽しみに笑。

 

「〇〇と××のどちらを買おうか悩んでます」なんて質問もお待ちしてますね!

 

モノを化学する

 

僕はモノを買うとき、特に食べ物、飲み物や化成品を買うときに、その原材料名をよく見ます。

 

ジュースだったら、果糖ブドウ糖液糖だったり香料だったりが書いてある欄のことですね。

 

原材料名を見ると、商品がアピールしたいことやあまり公表したくないことがわかります。

 

アピールしたくないことの代表例に『保存料』があります。

 

保存料の入ってるモノって、身体に何だか良くなさそうなイメージがありますよね!

 

そういうことを、その商品の企業から積極的にアピールしていくことってまずないですよね。

 

僕は、そういう面も考慮した上でモノの選択をしていただきたいと思っているのです。

 

このコンテンツではそのモノの原材料や成分から、プラスなこともマイナスなことも包み隠さずにモノの評価を行いたいと思っています。

 

なんだか固い話になりましたが、話はもっと簡単です。

 

僕は化学を専攻していまして(いました?)、純粋に化学を題材としたコンテンツを作りたかったのです。

 

どのようなことをしたいかは、このコンテンツの記事を確認していただくのが一番わかりやすいと思います。

 

簡単に言うと、化学的な視点でモノを評価するというコーナーです笑。 

 

僕のツイートまとめ

 

 僕はこのブログとともに、Twitterをやっています。

 

そこでは以下のことを中心にツイートしています。

 

・気になったニュースや製品情報をツイート

・新製品情報のツイート

Amazonタイムセールやセール情報のおしらせ

 

この情報を、週一程度でまとめて記事にしたいと思っています。

 

モノを選択する上で大切なことの一つに、『情報収集』があります。

 

そこで、僕の『情報収集』の結果の『情報提供』を行うコンテンツとしようと思っています。

 

知恵袋、勝手に答えてみました

 

皆様、知恵袋って活用されていますか?

 

僕は、専ら見るのみで質問はあまりしたことがないのですが、たくさんある質問の中には『自分ならこう答えるな』とか『この場合、これをおすすめするな』なんて考えながら知恵袋を見ていることに気づきました。

 

それなら答えればいいじゃないの!ってことで、僕があえてこのブログで皆様に向けて勝手に知恵袋を発信するという身勝手コンテンツです笑。

 

でも、身勝手なだけでなく、僕がどのような質問にどのように回答するかの『例』があれば、このブログでも質問がしやすくなるのではないかと考えたためでもあります。

 

今後、『選択のお手伝い』を行う上の土台作りをこの『知恵袋、勝手に答えてみました』で行っていこうと思いました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今のところこのようなコンテンツをベースに、このサイトを運営していこうと考えております。 

 

個人的には、良く言えばもりだくさん、悪く言えばまとまっていない内容で、今後どのように展開していくかという不安はありますが、自分のペースでこのサイトより良いモノとしていこうと考えています。

 

このサイトは僕一人で運営しているため、なかなか全コンテンツを速いスピードで充実させることは難しいと思っていきますが、長い目で見てより良いコンテンツ作りをしていこうと考えておりますのでよろしくお願いいたします。