選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【半年使用レビュー】MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

【半年使用レビュー】MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

 

全世界のデスクワーカーの皆さま。

 

 肩こり

 腰痛

 眼精疲労

 

こんなつらーい症状に悩まされていませんでしょうか?

 

そしてそれを職業病と割り切ったりしていませんでしょうか?

 

かくいう僕も、仕事はデスクワーク、体にはガタが来ていて、特に肩こりがバッキバキでございました。

 

わかっているんですよ、原因が長時間のデスクワークだってことくらい・・・。

 

背中は丸まり、いわゆる猫背って状態。だらしない姿勢でパソコンの画面を見ておりました。

 

どんどん肩こりは慢性化していき、それが当たり前になっている現状。

 

これまでにも様々な肩こりアイテムでケアはしてきたのですよ。

 

でもね、ある日、ふと自分がパソコンを眺める姿勢を客観視したとき・・・僕はとうとう重い腰をあげることに決めました。

 

肩こりの根本、その原因をどうにかしてやるぞ!」・・・と。

 

そうして僕は、相棒とともに肩こりの根本にアプローチをかけることにしたのです。

 

その相棒が、今回ご紹介します「MTG 骨盤サポートチェア Body Make Seat Style(ボディメイクシートスタイル)」になります。

 

ご使用中の椅子にポンと置くことで、姿勢を改善しちゃおうというアイテム。

 

こちらを約半年、ガッツリ使用してきましたので、その効果等々を皆さまにお伝えしたいと思います。

 

 肩こり腰痛が気になる人

 デスクワーク中の姿勢が気になる人

 MTG Body Make Seat Styleを買おうか悩んでいる人

 

正直なトコロをお話ししますので、是非とも最後までお付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

価格|最安値は?

 

価格|最安値は?

 

2021年3月現在、Amazonにて6,991円(税込)ほどとなっております。

 

こういった骨盤をサポートするアイテムにしたら、安からず高からずといった印象でしょうか。

 

ただ、商品の質を考えると、この価格はなかなかのコスパであると思います。

 

ただ、価格は安ければ安いほど嬉しいでのがホンネです(笑)。

 

僕は、Amazonのプライムデーにて、5,664円(税込)で購入しました。

 

「ここらへんが最安値くらいなのかな~」と考えております。ご購入の参考とされてください。

 

 

開封・外観

 

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

▲それでは「MTGボディメイクシートスタイル」、開封していこうと思います。

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

▲内容物はこれだけ。本体と注意書きのみです。

 

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

▲整体師の手を再現しているという独特の流線型のデザインとなっております。この形状がどうやらキモのようです。

 

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

 ▲後ろから見るとこんな感じ。本当に独特ですよね。この両サイドが整体師の手を表現されており、腰をグッと支えてくれます。

 

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

 ▲厚みはこれくらいで、一番厚いところでも1cmあるかないかだと思います。柔らかさは特になく、どちらかと言えばハードな材質の上に、ワッフル状のファブリックが載せてある感じになります。

 

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

▲下面はこんな感じ。おしりにぴったりフィットするよう、丸みを帯びております。

 

MTG骨盤サポートチェアボディメイクシートスタイル

 ▲最後に拡大して。網目状の少しザラっとした質感のファブリックとなっております。良い意味で色ムラがあるワッフル状の生地で、かわいくて気に入っております。オフィスにも馴染む見た目で、かなり使いやすいと思いました。

 

 

実際に使ってみた感想・効果

 

実際に使ってみた感想・効果

 

実際に使ってみて思ったことや感じたことを、ここでは包み隠さず公開します。

 

 

座り心地

 

まずは「座り心地」から。

 

一言で言えば「悪くない」って感想です。

 

雑貨屋などで何度かお試しで座ったときに「お!これめちゃめちゃいいじゃん!」と感じたままの感覚が、ずーっと続くわけではありませんでした。

 

そして、これは後半に詳しくお話ししますが、椅子との相性もあります。

 

僕がオフィスで座っている椅子は、いわゆるメッシュタイプで、かなり柔らかい椅子でした。

 

正直言って、このメッシュタイプの椅子とは、本製品、相性が悪かったです。

 

ただ、腰を手で包み込み支えてくれる感覚は確かにあり、サポートされることによるラクさは体感できました。

 

 

サイズ感|男性でも大丈夫?

 

通販する場合気になるのがサイズ感。

 

特に男性は、「自分のサイズにあるのかどうか?」気になると思います。

 

178cm、70kgの31歳男性でも、お尻は余裕をもって座ることができます。

 

もう少しサイズアップした方でも大丈夫だと思います。

 

 

肩こりへの影響

 

一番期待していたのが「肩こり」への影響。

 

結果から言えば、めちゃめちゃ効果があるといえば嘘になります(笑)。

 

MTGさんが想定した「ちゃんとした座り方」を続ければ、かなりの効果があるのだと思います。

 

ただ!僕みたいな姿勢悪いブロガーは、この骨盤サポートをしても、悪い姿勢になってしまうのです(笑)。

 

ですので、おそらく肩こりの大きな改善が見られなかったのは僕のせいだと思います。

 

でも、背筋が伸び、姿勢の改善があったのは確かで、改善を体感できてないだけなのかもしれません。

 

肩こりには以下の製品をおすすめします。

 

 

こちらのまとめ記事もチェックしてみると良いと思いますよ。

 

 

 

腰痛への影響

 

腰痛への効果も、肩こりと同じです。

 

めちゃめちゃ効果があると言ったら嘘になります。

 

ただ、腰を両手でしっかり包み込むようなサポート感は、「腰がラクだな~」と感じさせてくれました。

 

僕自身、そこまで腰痛もちじゃないので、腰痛がひどいって方にはかなり効果があるかもしれません。

 

 

姿勢は良くなったか?

 

姿勢は、なんとなーく良くなった気がします。

 

と言いますのも、徐々に徐々に良くなっているはずの姿勢・・・それを感じ取るのは至難の業です(笑)。

 

背中の丸まりと、肩が前に入ってしまったような体勢が改善し、無意識に背筋を伸ばすようになった感覚はあります。

 

 

オフィスに持ち込んでどうだったか?

 

ボディメイクシートスタイル、その上に座るモノですからそこそこのサイズ感があります。

 

これ会社に持っていって大丈夫かな?」なんて心配してたのですが、結果から言えば心配いりませんでした。

 

初めに持っていくとき「それなに?」って聞かれたぐらいで、あとは自然と会社の風景に馴染んでいました。

 

と言いますのも、本製品、オフィスで使っても違和感のないデザインとなっており、その点をしっかり配慮されています。

 

 

長時間座ってみてどう思ったか?

 

本製品、長時間座ると・・・さすがに疲れます

 

それに伴う筋力があればいいのですが、いかんせんそれがありません(笑)。

 

特に座り始めは、普段使わないような箇所が筋肉痛になったりしていました。

 

どれもこれも、ぐーたら人間の僕が悪いことなのですが(笑)。

 

ただ、使用を続けるうちに、慣れてくる感覚はあります。

 

自然と正しい姿勢に慣れるという表現が正しいかもしれません。

 

ただ、就業時間8時間まるまる本製品を使っているというより、そのときの気分で使ったり使わなかったりしています。

 

それくらいの使用感の方が、ボディメイクシートスタイルには合っていると感じました。

 

 

おすすめの使い方紹介

 

おすすめの使い方紹介

 

ボディメイクシートスタイルを半年くらい使ってみてわかった「座るコツ」などがありますのでそれをご紹介します。

 

先に言っておきます。

 

正しい座り方をしないと、逆効果になりかねません(笑)。

 

ボディメイクシートスタイルの上で足を組んだりはもってのほかです(笑)。

 

中途半端が一番よくないので、その点知っておいてくださいね。

 

では、コツはひとつだけ。

 

ボディメイクシートスタイルに、「しっかり深く腰掛ける」ということ。

 

中途半端に浅く座ってしまうと、それこそ無理な姿勢を続けてしまいかねません。

 

グッと深く腰掛け、腰が包み込まれ背筋がスッと伸びる感覚になればOK。

 

その感覚だと、無理なく正しい姿勢をとり続けられます。

 

中途半端に座ることだけはしないようにお願いします(笑)。

 

 

メリット

 

メリット

 

それでは、ボディメイクシートスタイルのメリットをご紹介していきます。

 

 

自然と骨盤が立って背筋が伸びる

 

自然と骨盤が立って背筋が伸びる

 

これはねー、かなり実感しました。

 

普通の状態だったら、キレイな姿勢をとるのって、少し無理しなきゃいけないじゃないですか?

 

それが、本製品に座るだけでスッと背筋が伸び、「これが良い姿勢ってヤツだろなー」って状態に無理なくしてくれます。

 

座っててかなり気持ちがいいですよ。

 

丸まった背中も、胸が開いた状態になり、肩のひきつった状態も緩和されますよ。

 

 

腰が支えられて座るのがラクに

 

腰が支えられて座るのがラクに

 

オフィスで何がツライかって、「座った状態でいること」がツライ!

 

そんな状態を、ボディメイクシートスタイルは緩和してくれます。

 

表現が難しいのですが、誰かの両手で腰をしっかり支えられているかのような状態を保てるので、座っていてラクです。

 

「長時間座っていなければならない」という人には、かなり嬉しい効果なのではないでしょうか。

 

正しい姿勢も取れる上に、座るのがラク・・・一石二鳥です。

 

 

買い足すだけだから出費が抑えられる

 

買い足すだけだから出費が抑えられる

 

ココ、かなりのポイントです。

 

オフィスチェアって、良いモノを買おうとすると・・・うん万円、へたしたらうん十万円くらいするじゃないですか。

 

もちろん、そんなチェアを買うのがベストなのかもしれませんが、なかなか一般人には手を出しにくい価格ですよね。

 

また、オフィス用にに自分で勝手に椅子を買っちゃうのもアレですし、なかなか椅子自体をどうにかするのは現実的じゃないです。

 

そんなとき、ボディメイクシートスタイルならすべて解決です。

 

価格的には一万円以下で、今ある椅子に買い足すだけです。

 

それで、そこそこ極上の椅子に仕上がるのですから、良いトコついてきますよね。

 

 大きな出費はイタイ!

 椅子はそのままに座り心地をアップさせたい!

 

そんな人には、ボディメイクシートスタイルがピッタリだと思いますよ。

 

 

デメリット

 

デメリット

 

ボディメイクシートスタイルのデメリットを包み隠さず公開していきます。

 

 

メッシュチェアとは相性が悪い

 

メッシュチェアとは相性が悪い

 

僕が、ボディメイクシートスタイルを使ってみて一番に思ったことがこれです。

 

メッシュチェアとの相性が悪い!!

 

メッシュチェアのような、座面がやわらかめの椅子だと、ボディメイクシートスタイルは安定せず、斜めになったりしてしまいます。

 

そうなると、座るポジションがしっくりこなかったり、若干無理をする体勢になってしまいます。

 

せっかく良い姿勢を保てるアイテムなのに、そうなってくると台無しですよね。

 

言ってしまえば、本製品、高級チェアとの相性は悪いです。

 

どちらかといえばあまり高級じゃない、座面固めのどこにでもある椅子の方が、ボディメイクシートスタイルには合っていると思います。

 

ですので、ご自身がどんな椅子でボディメイクシートスタイルを使いたいのか、しっかり考えた方が良いと思いますよ。

 

 

ある程度意識して座らないとダメ

 

ある程度意識して座らないとダメ

 

デメリットをもうひとつ。

 

いくら「座るだけで姿勢が良くなる」と言っても、ある程度は意識しないと、本当に変な体勢になってしまいます。

 

例えば無意識に足を組んだり、浅く座ったりしていると、逆効果になってしまいかねません。

 

ある程度「良い姿勢を保つ」という意識をもっておいた方が良いと思います。

 

前半にコツとしてご紹介しましたが、「深く座ること」を意識すると良いと思いますよ。

 

 

こんな人におすすめ

 

こんな人におすすめ

 

実際に「ボディメイクシートスタイル」を使ってみて、こんな人たちにオススメできると思いました。

 

 姿勢が悪いという人

 肩こり腰痛が気になる人

 デスクワークが多い人

 座っている椅子の品質が良くないという人

 

やはりデスクワーカーには一度使ってみて欲しいですね~。

 

全身バッキバキだという人には特に!

 

今後の体の状態をより良く保つためにも、初期投資としてかなりおすすめです。

 

 

口コミ調査

 

口コミ調査

 

口コミ調査を行いました。良い点悪い点とありましたのであわせてご紹介します。

 

 

良かった点

 

良かった点

 

・姿勢が良くなり座っていて気持ちが良い

・座っていてラク

・腰痛が治った

・姿勢を誉められた

・おしゃれなデザイン

・骨盤サポートが良い

 

1,478件のレビューにて☆3.9と、評価は高めです。

やはり、姿勢が良くなる点と腰痛への効果に良い評価を得ているようでした。

 

 

悪かった点

 

悪かった点

 

・長時間は不向き

・サイズが合わなかった

 

良くないレビューとして、上の2点が気になりました。

 

1点目が「長時間は不向き」というもの。

長時間座っていると痛みを感じられる方がいらっしゃるようでした。

僕の場合痛みは感じませんが、確かに長時間座ると逆に疲れてしまうこともあります。

そんなときは簡単、ときどき椅子からはずしてあげるだけで解決です(笑)。

 

2点目が「サイズが合わなかった」というもの。

確かにお尻が大きすぎると入らない方もいらっしゃるかと思います。

ただ、178cmで体重70kg(元キャッチャー)の僕が入るので、まぁ大抵の人はOKだと思います。

ちなみに妻も、しっかり入ります。

サイズがどうしても気になるという人は、一度お試ししてみるのがいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

この世のほとんどの人が気になると言っても過言でない「姿勢」。

 

その「姿勢」の根本部分にアプローチをかける「ボディメイクシートスタイル」。

 

現代人、特にデスクワーカーには必須級のアイテムであると感じました。

 

何と言っても、背筋を伸ばして座るって、気持ちが良いものですよ。

 

皆さまにも、この感覚、この気持ちよさ、そして体への影響を、しっかり体感して欲しいと思います。

 

ただ、高級チェアにだけには使わない方がいいと思いますので、そこだけは再警告しておきます(笑)。

 

派手じゃないけどジワジワと効果を実感するアイテム、よろしければ使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

筆者である僕自身、実際に使ってみて良かった肩こりグッズを、以下の記事にてご紹介しています。お時間のある方は、ぜひご覧ください。