選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【快適なPCライフに】FlexiSpot E7徹底レビュー|電動昇降スタンディングデスク

【快適なPCライフに】FlexiSpot E7徹底レビュー|電動昇降スタンディングデスク

 

スタンディングデスクをお探しの皆さま。

 

今回は、スタンディングデスクの決定版と言っても過言じゃない「FlexiSpot E7」を徹底レビューしたいと思います。

 

高さを自由自在に変えられるスタンディングデスク。

 

その中でも、FlexiSpot E7は電動で昇降できるというスペシャルなアイテムです。

 

使ってみて確信しました。

 

スタンディングデスク・・・使える!!!

 

「なるほど!PC作業って姿勢を変えるだけでラクになるんだ!」

 

そんな感想です。

 

その上、FlexiSpot E7は、

 昇降は電動でなめらか、音も静か

 安定性が高い

 タッチパネルで使い勝手良し

 天板が高級感あり

 天板は自作も可

 万が一のときも障害物検知機能で安心

 

こんな良いところモリモリの内容となっています。

 

ご紹介したいことがたくさんあります。以下、詳しくご紹介していきますね。

 

在宅勤務などで「PC作業が苦だ!!」って方必見です!

 

当サイト読者さま向けに、公式サイト15%OFFクーポンを頂きました。

 

 クーポンコード:HC-allo

 

クーポン利用期間:2021年7月27日~2021年12月31日

 

 

本記事はFlexiSpot.JPさまより商品をご提供いただき作成しています。

 公式Amazonアカウント①  公式Amazonアカウント②

 

 

 

 

FlexiSpotとは?

 

FlexiSpotとは

 

FlexiSpotは主にオフィス用品を開発・販売しているブランド。

 

中でも、今回ご紹介する「電動昇降スタンディングデスク」には定評があります。

 

「電動で昇降するデスクが欲しいんだけど?」

 

「ならFlexiSpot見てみれば?」

 

こんな感じで、第一選択肢になるブランド

 

購入者の感想も極めて良好で、人気のスタンディングデスクを多数販売しています。

 

詳しくは公式ページをご参照ください。

 

 

FlexiSpot E7のスペック

 

FlexiSpot E7のスペック

 

まず、FlexiSpot E7のスペックについて詳しく見ていこうと思います。

 

パネルタイプ タッチパネル
機能 メモリ・ロック・障害物検知機能
耐荷重 125kg
脚幅調整範囲 110~190cm
昇降範囲 58~123cm
脚段階 三段階(ピラミッド)
対応天板サイズ 幅120~210cm 奥行60~80cm 厚み≥2cm

 

E7は、なんと言ってもFlexiSpotの中でも上位のモデル

 

下位モデルと比較して、以下の特徴があります。

 耐荷重がきわめて大きい

 昇降範囲が広い

 

言い換えると、こんなことが言えます。

 耐荷重が大きいから安心感が高い

 昇降範囲が広いから、どんな体格の方にも対応可能

 

サイズ

 

耐荷重も大きく、安心感が高いです。だって、僕乗っても大丈夫ですからね(笑)。

 

対応する天板のサイズもはば広く、大きめのサイズまで対応しています。

 

昇降範囲も広く、背の大きな人にも小さな人にも、ピッタリくるサイズに調整可。子どもだってOKですよ。

 

タッチパネル操作に対応しているので、使い勝手も良いです。

 

ただでさえ人気のFlexiSpotのスタンディングデスクの中でも、バツグンの売れ筋商品が「FlexiSpot E7」。

 

はっきり言ってね、これ買っておけば間違いないです!

 

純正の天板も多数用意されております。

 

 長方形天板

 カーブ型天板

 天然竹天板

 

長方形 Black、Mahogany、Maple、White、Marble Gray、White Wood、Gray Wood、Vintage Wood
天然竹天板 Bamboo
カーブ型 Taupe、Brown、Walnut、Wood

 

長方形 メラミン樹脂化粧板(ポストフォーム加工)
天然竹天板 多層構造の竹集成材
カーブ型 中密度繊維板(MDF:Medium Density Fiberboard)

 

どれもなかなかクール。サイズ展開・色展開も多いので、お好きなものがきっと見つかるはずです。

 

 

価格

 

価格

 

2021年8月現在、本体(足の部分)が51,700円(税込)天板が13,200円(税込)から、となっています。

 

FlexiSpot E7の弱点をひとつあげるとするならば、この価格の高さ。

 

一般的なPCデスクと比較すると、やはり高い印象を持ちますよね。

 

ただし、その価格に見合った、いやそれ以上の魅力があるのは確か!

 

コスパは高いです。

 

 

開封

 

開封

▲開封作業・・・大変でした(笑)。かなりデカイです。運んでくれたヤマトの配達員さんありがとうございました。手前が天板、奥が脚になります。デカイ上に重いです。

 

開封

▲これが脚の方のパーツ。正直、一人では持てませんでした。

 

開封

▲中身はこんな感じ。一人で持てなかったので、開封してからパーツごとに運びました。このやり方が無難だと思います。腰をやらないように注意です。

 

FlexiSpot E7 開封

▲天板はこんな感じ。横幅は160cm、奥行きが70cm、なかなかのサイズ感です。

 

FlexiSpot E7 開封

 ▲開封してみると・・・かなーり頑丈に丁寧に梱包されていました。

 

FlexiSpot E7 開封

▲感心したのがこの梱包アイテム。めちゃめちゃしっかりした素材で出来ています。これだったら多少ぶつけてもOKでしょうし、FlexiSpotに対する信頼も増しました。

 

 

組み立て

 

組み立て

 

ここでは「組み立て」に関する情報をご紹介します。

 

 

説明書

 

FlexiSpot E7 説明書

 

FlexiSpot E7を購入した場合、自分で組み立てなくてはなりません。

 

その際に重要になってくるのが説明書。

 

 日本語

 単純明快な説明付き

 

組み立てるには必要十分な内容だと感じました。

 

組み立ての工程数が多くないので、説明書のページ数は少なめです。

 

 

組み立て内容(電動ドライバ必須と書いてあるけど、必須ではない)

 

ここでは、実際に僕がFlexiSpot E7を組み立てた際の様子を、写真とともにご紹介します。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲内容はこれだけ。思ったよりパーツ数は少ないですね。以下、ザックリした組み立て工程をご紹介していきます。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

 ▲まずは胴体部の梁の部分に脚の支柱を固定していきます。付属の六角レンチで片脚4箇所、締めます。片脚でもかなりの重さですので、注意する必要がありました。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲次に、脚を固定してきます。これも同様に付属の六角レンチで作業しました。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲次は天板の出番です。天板を開封します。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲天板の上に、脚の部分をのせます。天板と脚の部分は、ネジで固定してきます。電動ドライバーがあればすごくラク出来ます。が!僕は手動のドライバーで作業しました(笑)。電動ドライバー必須と書かれている方もいらっしゃいますが、手でもなんとかいけます!

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲脚から出ているケーブル類を、コントローラーに接続します。タッチパネルも天板に固定します。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲ケーブル類が見えないように、蓋をします。

 

FlexiSpot E7 組み立て内容

▲ひっくり返せば完成です。

 

詳しくは、以下の公式動画がわかりやすいと思います。

 

 

 

かかった時間

 

かかった時間

 

かかった時間は1時間半でした。

 

記事作成のための写真を撮りながらだったので、少し多めに時間はかかったと思います。

 

ただ、そこそこ時間がかかることは確か。

 

ある程度時間がとれるときに組み立てることをおすすめします。

 

 

難易度

 

難易度

 

組み立ての難易度・・・なかなか難しいといったのが本音

 

組み立ての内容自体は全く難しくないのですが、問題はその重さ。

 

女性や子どもひとりでは、なかなか厳しいと思います。

 

僕自身、ほとんどの工程をひとりでやったものの、出来上がったFlexiSpot E7を起こしたりする際には、妻の手を借りました。

 

それほどに頑丈で重く、組み立ては一苦労しますのでご注意くださいね。

 

 

 

外観チェック

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲天板と脚だけのシンプルなPCのデスク・・・これが使いやすいんですよ。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲操作パネルはすべてタッチ操作です。軽く触るだけで操作できますので、ストレスフリーです。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲もちろん、昇降は自動で可能。これが一番下にある状態。この状態だと、子どもさんが使って丁度いいくらいかも。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲これが一番上にある状態。これだと、身長178cmの僕では高すぎます。つまり、180cm超えの方でも、しっかり対応可能な範囲まで動かせるということです。この調整範囲の広さは大きな魅力です。

 

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲天板・・いかがですか?僕は「メープル」というカラーを選びました。サラサラとした触り心地の良い天板で、今もブログを書きながら惚れ惚れとしています。一枚板ではないのですが、木目調も美しいです。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲下から見るとこんな感じ。ケーブル類もスッキリしていて好印象。実際に使いやすいと感じました。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲脚は三段階で伸びます。120kgまで対応可能ですので、かなりのパワーです。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲パソコン類を設置してみました。これまでは、キッチキチのスペースで作業していたのですが、いかがです?めちゃめちゃ広々と使えています。手元にもスペースがあり、PC作業が捗ります。

 

FlexiSpot E7 外観チェック

 ▲まだまだ色々置いても十分なスペースがあります。スッキリしていて、見ても、作業しても心地が良いです。

 

 

メリット

 

メリット

 

ここでは、FlexiSpot E7を実際に使ってみて感じたメリットをご紹介します。

 

 

スタンディングデスクのご利益

 

スタンディングデスクのご利益

 

スタンディングデスク・・・使ってみて意味がわかりました。

 

座ったり立ったり、体勢を変えることができるので、PC作業がラクです。

 

おおよそ80%座って、20%立って、ブログ作業やネットサーフィンをしています。

 

肩こりや腰痛にも少なからず良い影響があるのでは?と感じています。

 

立ったり座ったりする位置は、記憶させておくことが可能!

 

タッチひとつでお好みの位置に移動できるので、使い勝手もバツグンです。

 

4つ分記録できますので、僕×2(立ち、座り)嫁×2(立ち、座り)で登録しています。

 

 

昇降は電動でなめらか、音も静か

 

昇降は電動でなめらか

 

FlexiSpot E7の大きな特徴のひとつがコレ。

 

電動で超なめらかに昇降できます。

 

本当になめらか!ビックリしました。

 

その上、静かで騒音・異音はまったくなしです。

 

我が家は賃貸ですので、「うるさかったらいやだな~」って思っていたのですが、心配いりませんでした。

 

 

PC作業が捗る

 

PC作業が捗る

 

いやーPC作業はかどりますわ(笑)。

 

机変えただけでこうも違うか!」って思うほど。

 

特に僕はブログの作業を長時間するので、めちゃめちゃ助かっています。

 

FlexiSpot E7がない頃は、

 同じ体勢

 疲れる

 休憩しよ~

 

こんな感じでした。

 

FlexiSpot E7が我が家に来てからは、

 疲れる

 体勢変えよ~

 立って作業、ふんふ~ん、まだ余裕

 

単純にPCと向き合っていられる時間が増えました。

 

ブロガーとしては、本当に助かるありがた~い机だなと、つくづく感じております。

 

 

安定性が高い

 

安定性が高い

 

FlexiSpot E7、めっちゃ頑丈、びくともしないほど安定しています。

 

揺れは皆無、基本的にどんなPC作業をしても、違和感を感じたことはありません。

 

昇降する特性上、「何らかのガタツキはあるかな~?」と思っていたのですが、それも考えすぎでした。

 

安心して使用しています。

 

 

タッチパネルで使い勝手良し

 

タッチパネルで使い心地良し

 

FlexiSpot E7のボタンは、すべてタッチパネル

 

軽く触れるだけで、思った通りに作動してくれます。

 

使い勝手も良いですし、何より使っていて気持ちがいいですよ。

 

 

ワクワクするアイテム

 

ワクワクするアイテム

 

FlexiSpot E7を使ってみて一番感じているのはコレかもしれません。

 

使っていて、めちゃくちゃワクワクするアイテムです。

 

初めて上下させたとき、テンションマックスでした(笑)。

 

使い慣れた今でも、上下させたり、広い机で作業したり、とにかくワクワクさせてくれます。

 

カスタマイズしておしゃれにしていくのが、今後の楽しみ。

 

 モニター

 モニターアーム

 モニターライト

 ケーブルトレー

 

ここらへんを追加したいと思っています。

 

愛着も持てるし所有欲を満たしてくれるPCデスクだと感じました。

 

このワクワク感、皆さまにもぜひ味わって欲しいな~って思います。

 

 

天板の質が良く、高級感あり

 

天板の質が良く、高級感あり

 

僕はFlexiSpot純正の天板を使用しているのですが、品質はとても良いです。

 

一枚板ではなく、メラミン樹脂化粧板という板が使われているのですが、限りなく木材の質感に近いですね。

 

触り心地もとても良く高級感もあります

 

純正の天板は、

 長方形天板

 カーブ型天板

 天然竹天板

 

これらから選ぶことができ、サイズ色展開も豊富です。

 

個人的に純正の天板・・・おすすめですね。

 

 

天板は自作も可

 

天板は自作も可

 

FlexiSpotの特徴のひとつが「天板が自由自在」だと言うこと。

 

いわゆるDIYした天板を装着可能で、これが人気の理由。

 

お好きな、

 

 

 サイズ

 木材

 

そんなところをとことん凝って、自分で加工した天板、きっと愛着沸くでしょうね。

 

実は僕の弟が、FlexiSpot使用して、天板を自作しているのですが、そりゃもうこだわって作っていました。

 

ご自身納得のいく天板を装着したスタンディングデスクを作成できる・・・FlexiSpotだからこそのメリットです。

 

 

障害物検知機能搭載|安全対策もバッチリ

 

障害物検知機能搭載|安全対策もバッチリ

 

電動で昇降するという特性上、気になるのが安全性

 

その点においても、FlexiSpot E7は優れています。

 

障害物探知機能を搭載しており、昇降時に何かに引っかかったり、ぶつかったりした場合は、安全装置が作動します。

 

実際に僕も段ボールを下において試してみたのですが、しっかり作動して、緊急停止、停止後数センチ上に戻る・・・そんな仕組みでした。

 

あと気になるのがタッチパネル・・・子どもがいじってしまったらと考えると心配ですよね。

 

その点、タッチパネルにはロック機能が搭載しているので、子どもさんがいる家庭でも安心して使用することができますよ。

 

安全面でもしっかり対策がとられていると感じました。

 

 

デメリット

 

デメリット

 

ここでは、FlexiSpot E7を実際に使ってみて感じたデメリットを包み隠さずご紹介します。

 

 

めちゃくちゃ重い

 

ここははっきり言いますよ。

 

FlexiSpot E7・・・めちゃくちゃ重いです!

 

送られてきた段ボールを2階に運ぶのすら苦労しました。

 

女性の一人暮らしとかだと、正直厳しいかもしれません。

 

購入する際は、そのへんを少し気にした方がいいと思います。

 

ただし、この重さは、

 頑丈さ

 安定性

 耐荷重(125kgまでOK)

 

このへんを達成するためには仕方がないかと思います。トレードオフですね。

 

 

組み立ては労力使う

 

組み立て・・・苦労しました。

 

両腕が筋肉痛になりました(本人の運動不足のせい)。

 

 本体が重い

 天板がデカい

 

この2点から、作り上げるまでにはエネルギーを使います。

 

これもまた、仕方ないことではありますけどね。

 

お時間とエネルギーをしっかりと準備して、組み立てにのぞんでくださいね。

 

 

口コミ調査

 

口コミ

 

口コミ調査を行いました。良い点・悪い点とありましたのであわせてご紹介します。

 

 

良かった点

 

良かった点

 

・抜群の安定感

・在宅勤務で活躍

・スムーズに稼働

・動作音は静か

・肩や首がラクに

・コスパが良い

・天板がDIYできて嬉しい

 

191件のレビューで☆4.6と超高評価でした。

やはり自動昇降+安定性のことを評価させていた方が多かった印象です。

 

天板をDIYされている方も多く、うらやましくなりました(笑)。

 

 

悪かった点

 

悪かった点

 

・不具合があった

・組み立てには腕力がいる

 

悪かった点は大きくふたつ。

 

まず不具合があったというコメント。

これは組み立て後にしっかり見極めたいですね。

新品交換も行っているようですので、その点は心配いらないでしょう。

 

あと、組み立ての難しさは誰もがコメントしていました(笑)。

ぜひ無理をしないで、丁寧に組み立てましょう。

 

 

まとめ

 

FlexiSpot E7

 

いかがだったでしょうか?

 

電動昇降可で、カラダのことを考えたらイチオシのスタンディングデスク。

 

僕はね、長い目で見てすごく価値のある製品だと感じました。

 

デスクワークでかたまりがちな姿勢・・・ここにアプローチしてくれるアイテムですから、健康面を考慮してもおすすめです。

 

やっぱり、自宅でPC作業を長くされる方。

 

例えば、

 在宅勤務

 フリーランス

 ブロガー

 プログラマー

 絵描き

 

こんな人、大満足いただけるデスクだと心底思いました。

 

デスクとしての品質も高い上に、使っていて愛着の沸くアイテムです。

 

少しづつカスタマイズなんかして、楽しんでいこうと思っています。

 

この楽しさワクワク感、そしてその便利さラクさを、ぜひ体感して欲しいです。

 

当サイト読者さま向けに、公式サイト15%OFFクーポンを頂きました。

 

 クーポンコード:HC-allo

 

クーポン利用期間:2021年7月27日~2021年12月31日