選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【超快適】TP-Link Deco M9 Plus徹底レビュー|メッシュWi-Fiシステムでネット環境が格段に向上

【超快適】TP-Link Deco M9 Plus徹底レビュー|メッシュWi-Fiシステムでネット環境が格段に向上

 

ご家庭のネット環境をより快適にしたい」とお考えの皆さま。

 

今回ご紹介するDeco M9 Plus、導入するだけでネット環境が格段に向上します。

 

間違いないです。正直、感動レベルです。

 

それくらいに、実際に使ってみて、我が家のネット環境はめちゃくちゃ向上しました。

 

今回は、そんなTP-Link社から発売されている「Deco M9 Plus」をご提供いただきましたので、かなり詳細にレビューしていこうと思っております。

 

POINT

 そもそも「Deco M9 Plus」とは何者なのか?

 我が家のネット環境がどう変化したか?

 使ってみて、どのように感じたのか?

 設定は簡単なのかどうか?

 メリット・デメリット

 

こんなところを中心に、お話していきます。

 

主に、

 簡単さ(導入の)

 快適さ(ネット環境の)

 

この二点に注目して、本記事、読んでいただければと思います。

 

それでは、本編に入っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

筆者自宅のネット環境について

 

筆者自宅のネット環境について

 

まずは、「Deco M9 Plus」導入前後の違いを知っていただくために、我が家のネット環境について、簡単にご紹介させてください。

 

我が家のネット環境は・・・三重苦。

 

 遅い

 途切れる

 不安定

 

こんな状況でした(ネットの速度は本記事後半でご紹介しています)。

 

特にね「不安定さ」、これにはストレスをガシガシと感じるレベル。

 

動画を見ていても、途中にネット速度が落ちて、止まったりしておりました。

 

あのローディング中の「クルクル」が、なんともムカつく(笑)。

 

こんな経験している人も、多いのではないでしょうか?

 

と言うのも我が家、実は・・・ネット環境が備え付けの賃貸物件なのです。

 

つまりね、自分で好きなネット回線を選ぶこともできないのです。

 

そういうこともあり、我が家は三重苦、Wi-Fi環境はあるのですが、かなーりストレスを感じておりました。

 

特に寝室は、Wi-Fiのルーターから遠いのもあり、全然ダメ、「どうにかしなきゃなぁ」なんて考えておりました。

 

そんなとき、僕の心にグサっと刺さったのが「メッシュWi-Fiシステム」。

 

名前からみて、なんだかWi-Fiを部屋中に網羅してくれそうな名前。

 

「やべえ、我が家が必要としているのはコレや!」

 

そんなこんなで、メッシュWi-Fiといったらこのメーカー「TP-Linkさま」から、運よくお試しさせていただけることとなったわけでございます。

 

でね、こっから我が家の「Wi-Fi環境向上週間」と題しまして、我が家で行ったこと、そして何が起こったかを、くわーしくお伝えしてまいりますね。

 

 

そもそもメッシュWi-Fiとは?

 

そもそもメッシュWi-Fiとは?

 

と、レビューうんぬんに入る前に「そもそもメッシュWi-Fiってなに?」という疑問にお答えしておこうと思います。

 

なんとなーくのイメージでは、「Wi-Fiをメッシュ状に張り巡らせて、どこにいてもWi-Fiが入る」・・・そんな感じですかね?

 

それでOKです(笑)。

 

僕らが知っておくべきは、メッシュWi-Fiを導入すると、ネットがめちゃくちゃ快適になるということだけです(笑)。

 

でも、これだけじゃ納得しないという人も多いと思いますので、公式さんより説明を引証しておきます。

 

wifiの死角をなくし、家中どこでも途切れない接続を提供するために構築されたシステムです。

 従来のルーターでは単一のポイントからwifiを送りますが、メッシュシステムでは複数のアクセスポイントを設置することで、より広範囲までwifiを行き渡らせます。

1つのDecoユニットがモデムに接続すると、そのユニットがメインハブとなり、他のDecoユニット(「ノード」や「サテライト」と呼ばれます)はメインハブの信号を捕まえて再配信します。その結果、どこにいても強力な信号を提供する効率的なwifiネットワークが実現します。

(引用:https://www.tp-link.com/jp/mesh-wifi/

 

詳しい説明が公式HPには用意されていますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

 

 

価格

 

価格

 

まずは価格から。

 

2020年11月現在、

1ユニット:13,818円(税込)

2ユニット:22,115円(税込)

3ユニット:37,288円(税込)

 

となっております。

 

ユニット数を増やせば増やすほど、Wi-Fiが届く範囲は広がります。

 

我が家は2ユニットをチョイスしました。

 

価格的には、皆さまいかがでしょうか?

 

自宅のネット環境を整えるアイテムとしては、少しお高く感じるのではないでしょうか?

 

た・だ・し!

 

お値段に見合った分だけの性能と効果があります。

 

その性能と効果を、本記事でしっかりお伝えしようと思っていますよ~。

 

 

 

 

 

開封

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲それでは開封してまいります。外箱はこんな感じ。思ったより大きかったです。

TP-Link Deco M9 Plus

 ▲裏面。「Wi-Fiの死角をゼロに」というワードが、かなりワクワクさせてくれますね。

 

TP-Link Deco M9 Plus

 ▲箱in箱。いい商品は、大体こうなっています(笑)。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲今回は2パックをチョイスしました。同じものがふたつ入っています。片方をルーターと接続して、もう片方は子機のような役割をします。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲中身はこんな感じです。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲付属品はこれで全部。至ってシンプルなのが逆に良いですね。本体×2、電源ケーブル×2、LANケーブル、取説になります。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲取説の内容はシンプルですが、しっかり日本語でも説明があります。でも、正直見なくても設定できます(笑)。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲本体を真上から。白を基調としたツルっとしたボディ。清潔感があり、どんな部屋にもしっかり馴染みそうです。Wi-Fi関係の商品って無骨なものが多い中、このかわいらしい見た目は個人的にかなり好印象ですね。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲裏面はこんな感じ。滑り防止のためのグリップが付いているところも、気が効いていていいですよね。多少なりとも発熱する製品ですので、裏面には排熱のためのホールがたくさん開いています。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲横にはポート類が集まっています。左から、電源、USB2.0、LANになります。基本的な使用では、電源ケーブルとLANを一個使います。

 

TP-Link Deco M9 Plus

▲実際に接続してみるとこんな感じ。電源とLANをつなぎました。思ったよりスッキリしていますよね。ケーブル類がグチャグチャになることもなさそうです。

 

 

サイズ感・重さ

 

サイズ感・重さ

 

サイズはね、かなり大雑把に言うと「手のひらサイズをもうちょいデカくした」くらいのイメージ。

 

「144 mm(幅) × 46 mm(高さ) × 144 mm(奥行)」の、まあるい形をしております。

 

かわいいですよね。

 

大きくないので、置き場所にはそんなに困らないと思います。

 

重量は、1ユニット440 gとなっており、サイズからしたらズッシリきますが、そんなに重いといった印象はありませんね。

 

サイズ・重量とともに、「使いやすくちょうどいい」と感じました。

 

 

設定の難易度は?

 

設定の難易度は?

 

いくらネット環境が良くなるとは言っても、設定が難しかったらそれはNG。

 

だって、Wi-Fi関係の設定って、ホントめんどくさいヤツあるじゃないですか?

 

だからこそ「Deco M9 Plus」の設定の難易度・・・気になっておりました。

 

で、実際にやってみてどうだったかというと「非常に簡単」でした。

 

なんたって、やることは大雑把に言うとこれだけ!

①アプリ(TP-Link Deco)をダウンロード

②TP-LinkのIDを作成(持ってない人だけ)

③あとはアプリにでてくる通りに設定するだけ

④快適なネット環境をゲット!

 

アプリのデキがとても良く、スイスイと設定を進めることができました。

 

開封してから設定終わりまで、15分くらいですかね?

 

人にはよるとおもうのですが、設定の難易度は、かなーり低いと思いました。

 

スマホ使える人なら、だれでもできると思いますよ。

 

 

設定手順を画像でご紹介

 

設定手順を画像でご紹介

 

上で設定は簡単だって書きましたが、それでも心配な人のために、僕が行った手順のほぼすべてを画像とともに乗っけておきます。

 

設定なんてデキルわい!」という人は、次にお進みください。

 

設定手順

▲アプリのダウンロード

 

設定手順

▲プライバシーポリシーと利用規約に同意

 

設定手順

▲TP-LinkのIDを作成(持ってない人だけ)

 

設定手順

▲Decoにログイン

 

設定手順

▲自宅をWi-Fiで塗りつぶそう、開始

 

設定手順

▲ご自身のDecoがどれか選びます。僕は「M9 Plus」

 

設定手順

▲パッケージから必要なものを取り出しましょう(やさしいですよね)

 

設定手順

▲必要なものをつかってDecoをつなぎましょう(やさしいですよね2)

 

設定手順

▲画像の通りでございます(笑)

 

設定手順

▲どこに設置したか選びましょう

 

設定手順

▲ここだけ少し難しいと思います。わからない場合はプロバイダにお問い合わせください。すぐわかると思います。

 

設定手順

▲ネットワーク名、パスワードを設定しましょう。なんでもOKです。ただ、ネットワークにつなげる端末によっては(我が家だとテレビ)、ネットワーク名が日本語だと、読み取らない場合がありますので、アルファベットにするのが無難です。

 

設定手順

▲ハイ、設定完了です。簡単でしょ?Decoの2台目がある場合、次に進みます。

 

設定手順

▲もっかい選んで

 

設定手順

▲レイアウト選んで

 

設定手順

▲ちょっと待って

 

設定手順

▲Deco同士が勝手にリンクされるようです

 

f:id:sk96a:20201115135303j:plain

▲これで終わり、ネットワークが最適化されます。これで僕の家は「2台のDeco」で完璧なネット環境(メッシュWi-Fi)へと進化したわけになります。めちゃめちゃ簡単ですよね?

 

 

設置方法

 

設置方法

 

設置はご自由にどうぞ。

 

平べったい形をしていますので、基本的には「何かの上に置く」だけになります。

 

見た目もかわいく、インテリアの邪魔もしませんので、僕個人としては見せる方向性で設置しております。

 

サードパーティー製の壁掛けアイテムなども、どうやら発売されているようですよ~。

 

 

使用前後のネット環境の変化

 

使用前後のネット環境の変化

 

ここからが本番です。

 

さて、どれだけ我が家のネット環境が整い、進化したのでしょうか?

 

いくつかの部屋で「Deco M9 Plus設置の前後」の「ネットの速度の計測」を行いました。

 

測定した部屋

 リビング

 パソコンの部屋

 寝室

 風呂

 一階

 

この合計5か所で測定を行いました。

 

いやー、ワクワクしましたよ久しぶりに。

 

一切小細工なしのガチで、その結果を報告いたします!

 

 

リビング(親機がある場所、二階)

 

リビング

 

まずはリビングから。

 

リビングは、Wi-Fiルーターが設置されている部屋なので、我が家ではネット環境が一番整っている部屋ではあります。

 

では、どうなったのか?

 

リビング

 

左が改善前右が改善後になります。

 

ダウンロード(ダウン)、アップロード(アップ)ともに、かなり性能アップしました。

 

あまりここらへん詳しくない人のために少しだけ解説すると、画像に数字(Mbps)が大きければ大きいほど、通信速度が速いということです。

 

Deco M9 Plus設置の前後で、通信速度だけ見れば「おおよそ倍」も違うということです。

 

体感でも、速度のアップをしっかり感じ取ることができました。

 

つまり、ここからわかるのは「Deco M9 Plusは通信環境の良い部屋でも効果がある」ということです。

 

「リビングは、そんなに大きな変化はないかなぁ」と思っていたので、嬉しい誤算でした。

 

 

パソコンの部屋(二階)

 

パソコンの部屋

 

次は、パソコンの部屋で測定を行いました。

 

パソコンの部屋

 

画像の通り、こちらもかなりの数値アップ

 

ザックリ、3倍くらい改善しております。

 

我が家では、デスクトップパソコンもWi-Fiでネットに接続していますので、パソコンでのブラウジングのスピードが、グッと上がりました。

 

かなり快適です。

 

それだけでなく、ブログの編集作業も「画像のアップロード、ダウンロード」などが伴いますので、ここらへんも快適になりました。

 

ブログ作業をやってる手前、「サッサとネット環境を改善しておけば良かった」と、つくづく感じさせられました(笑)。

 

 

寝室(二階)

 

寝室(二階)

 

我が家で一番、ネット環境を改善したかった寝室。

 

とにかく、就寝前のYouTubeが止まるのがストレスストレスで・・・。

 

これがどう改善したかというと。

 

寝室(二階)

 

いかがでしょうか?

 

まず、改善前、他の部屋と比べてネットの速度が遅いことがわかっていただけると思います。

 

さらに、そこからの速度の改善、かなりビックリするレベルで上がっております

 

その他の部屋に遜色ないほどの速度

 

アップロードにおいては、5倍も改善しております。

 

体感でも、かなり速度の上昇を感じることができ、YouTubeも一切止まることがなくなりました。

 

Amazonプライムビデオでも、その他ストリーミングサービスも、むちゃくちゃ快適です。

 

 

風呂(二階)

 

風呂(二階)

 

僕、お風呂で動画見るのがルーティンなんです。

 

でもね、お風呂ってね、Wi-Fi入りにくいんですよ。

 

閉め切った閉塞空間ですしね。

 

そりゃ、動画は止まり気味、正直ストレスを感じてました。

 

それがどう改善したか?

 

風呂(二階)

 

いかがでしょう?

 

もはや、改善するのが当たり前みたいになってますが、そうじゃないですからね(笑)。

 

「Deco M9 Plus」の性能の高さが成せるワザです。

 

当然のごとく、お風呂での動画鑑賞は、とても快適になりました。

 

 

一階

 

一階

 

最後です。

 

我が家の一階で測定してみました。

 

結果は一目瞭然。

 

一階

 

これまでは、ご覧の通り全くWi-Fi入ってなかったのですが、むちゃくちゃ良く入るようになりました。

 

Wi-Fiルーターが置いてある階は入るけど、他の階は入らない・・・なーんて人には特にオススメできる商品だと感じました。

 

 

メリット

 

メリット

 

ここでは、実際にメッシュWi-Fi「Deco M9 Plus」を導入してみて体感した「メリット」をご紹介していきます。

 

 

家のどこでもWi-Fiにつながる(まさにメッシュWi-Fi)

 

家のどこでもWi-Fiにつながる(まさにメッシュWi-Fi)

 

「Deco M9 Plus」を使いだしてから、Wi-Fiのスキが、まったくと言っていいほどなくなりました。

 

いやー、まさに「メッシュWi-Fi」といったところでしょうか?

 

 つながらない場所

 つながりにくい場所

 

これらが一切なくなり、超絶快適になりました。

 

このことは、前項で測定したネットスピードテストからも一目瞭然ですよね?

 

Wi-Fiが届かない場所があって困っている」なーんて人には、真っ先にオススメしたいですね。

 

 

ネット速度も速くなった

 

ネット速度も速くなった

 

「Deco M9 Plus」のすごいところは、Wi-Fiの届く範囲が広がるだけでなく、速度も向上するということ。

 

POINT

 これまでつながりにくかったところはつながりやすく

 これまでつながっていたところはより速く

 

特に、今までそこまでストレスを感じていなかったリビングでさえ、ネットの速度が上がったのは、嬉しい誤算でした。

 

だって、倍くらい変わりましたからね。

 

快適性が1クラスも、2クラスも上がった気がします。

 

だからこそ、本機を導入するメリットは「すべての部屋」にあると感じました。

 

 

速さとともに安定性を感じた

 

速さとともに安定性を感じた

 

速さを上げるだけが「Deco M9 Plus」の役割ではありません。

 

これまでは、ブチブチとネットが途切れたり、動画が止まったりと、ネットの安定性がイマイチでした。

 

そのネットの安定性が、本機を導入してから、グーンと向上しました。

 

これは体感でもわかるレベルでです。

 

「Deco M9 Plus」を導入してから、一度試しに元のWi-Fiに戻してたのです。

 

むちゃくちゃストレスでした(笑)。

 

もう、「Deco M9 Plus」がない生活はありえないなーと。

 

それくらい、ネットが安定するということは、生活を改善するんだなぁとも感じました。

 

 

ひとつのWi-Fi名とパスワードで管理できる

 

 

 

一般的なWi-Fの電波って、いくつか種類があって、Wi-Fiの管理画面にアクセスすると、どれにつなげばよいかわからない・・・なんてことありませんか?

 

よくわかんない文字の羅列が並んでいて、「もうこれでいいや!」みたいに、接続していませんか?

 

しかも、そのパスワードは、これまたわけわからない文字の羅列で、打つのが嫌になる・・・そんなこともあると思います。

 

「Deco M9 Plus」では、ネットワーク名はあなたが決めたひとつだけです。

 

f:id:sk96a:20201115135125j:plain

▲ここで決めたやつひとつです

 

これ以上にはありませんので、これにつなげばOK。

 

どの部屋にいても、このネットワークにつなぐだけ、あとはDecoがうまいことやってくれます(笑)。

 

その上、パスワードもあなたが決めたものひとつなので、打つのも、管理もラクです。

 

そのパスワードは、Decoのアプリで簡単に管理できるので、二重にラクです。

 

POINT

 どのWi-Fiにつなげばよいか一目瞭然

 どの部屋にいても、選ぶWi-Fiは同じ

 パスワードの管理はスマホで簡単

 

より簡単に、よりシームレスに、使用できるので、使い勝手はバツグンだと感じました。

 

 

セキュリティ性能もバツグン(安心感)

 

セキュリティ性能もバツグン(安心感)

 

「Deco M9 Plus」には、標準でセキュリティ対策機能がついております。

 

 悪意あるコンテンツのフィルター

 侵入防止システム

 感染したデバイスの隔離

 

こんなアンチウイルスシステムが、標準でハード側に備え付けてあるなんて、これまであまりなかったのではないでしょうか?

 

僕は、非常に好感を持ちました。なんだか安心できますよね。

 

それだけでなく、「保護者による制限」という機能があります。

 

これは、例えばお子さんのネットへの接続を制限する機能で、お子さんだけ

 コンテンツのフィルタリング

 オンライン時間の管理

 インターネットの履歴のチェック

 

こんなことが可能となっています。

 

お子さんのいるいる家庭には嬉しい機能なのではないでしょうか?

 

ここらへんのセキュリティ対策や、ネットの接続制限が「標準」で付いているなんて、なかなか太っ腹だと思いました(笑)。

 

 

スマートハブとしての利用も可能

 

スマートハブとしての利用も可能

 

「Deco M9 Plus」には、スマートホームシステムの「ハブ」としての機能があります。

 

これは、ハイエンド機器である本機の特権でございます。

 

どういうことかと簡単に申しますと、TP-Link社の販売しているスマートホーム関連の機器に、指令を下せるといったイメージでしょうか。

 

ふつうは、スマートホームを構築したければ、「ハブ」を別で用意する必要性があります。

 

「Deco M9 Plus」を買えば、別途「ハブ」を用意する必要性はないのです。

 

ここ、お得感ありますよね。

 

TP-link社からは、いくつかのスマートホームアイテムが販売されておりますし、これからさらに増えるような予感もしております。

 

これらをうまく管理できるのが「Deco M9 Plus」なのです。

 

ネットを速くしてくれるだけではないのです(笑)。

 

この「プラスα」の要素にひかれて、僕は「Deco M9 Plus」を選びました。

 

 

スマートスピーカーとの連携

 

スマートスピーカーとの連携

 

「Deco M9 Plus」はスマートスピーカーとの連携が可能となっています。

 

 Googleアシスタント

 Amazon アレクサ

 

これらが機能するスマートスピーカーをお持ちの方は、声で「Deco M9 Plus」を管理できるのです。

 

我が家ではAmazonアレクサにつなげてはみたのですが・・・今のところ使う予定はないです(笑)。

 

ただ、今後、ブラッシュアップされることで、まだまだ進化する、そんな可能性は感じました。

 

つなげられるのとつなげられないのは大違いです。

 

今後の時代を見据えた機能であると感じました。

 

 

見た目がかわいい

 

見た目がかわいい

 

最後に、見た目のコト、お話しさせてください。

 

「Deco M9 Plus」、白を基調とした丸いデザイン、僕的にはかなり好みです。

 

そこまで目立つデザインではないのですが、インテリアを邪魔せず、適度に存在感があります。

 

純粋に、このデザイン、かわいいと思いませんか?

 

こういうWi-Fi関係の機器って、武骨で、あまりおしゃれではないイメージがこれまではありました。

 

が!「Deco M9 Plus」を見て、イメージ変わりましたね(笑)。

 

隠すんじゃなく、どちらかというと見せていきたいと思うデザイン。

 

気に入りました。

 

 

デメリット

 

デメリット

 

ここでは、実際にメッシュWi-Fi「Deco M9 Plus」を導入してみて体感した「デメリット」をご紹介していきます。

 

まぁ一点だけなんですけどね(笑)。

 

 

価格が少し高い・・・けど

 

価格が少し高い

 

一点だけデメリットを。

 

それが「価格」の話です。

 

多分、本製品を買うか買わないかの一番の基準になってくるのが価格だと思います。

 

と言いますのも、やっぱり少しお高め、ヒョイと手を出せる価格ではないことは確かだと思います。

 

僕が使用している、「Deco M9 Plus」の2パックで2万円を超えてきますからね。

 

と、ここまでが、デメリットのお話。

 

ですがね、この価格、僕は大いにアリだと、実際に使ってみた今は思います。

 

そりゃねえ、使用する前は躊躇しますよ。安い価格ではないので。

 

で、使ってみて価格に納得・・・そんな流れです。

 

はっきり言いますよ。

 

ここに投資するだけで、今できる「最高峰のWi-Fiシステム」を簡単にご自宅に導入できます。

 

正直言って、これより上を探すのは困難なくらいです。

 

ですので、デメリットの項に書かせてはいただきましたが、僕は「高くない買い物」だと思いました。

 

 

こんな人に使って欲しい

 

こんな人に使って欲しい

 

ここでは、「Deco M9 Plus」はどんな人にオススメなのかを書いていこうかと思います。

 

まずね、僕と同じ状況だという人・・・この人にはホントにオススメしたい。

 

例えば、

 ネットが遅い

 ネットが安定してない

 Wi-Fiが届いてこない

 

こんなことに悩んでいる人は、「Deco M9 Plus」で一発で解決します。

 

本当にノンストレスになります。

 

「さっさと導入しときゃ良かった」と思うほど。

 

とにかく、ご自宅のWi-Fi環境に納得していないという人には、是非とも導入してみて欲しいと思います。

 

 

まとめ

 

TP-Link Deco M9 Plus徹底レビュー

 

いかがだったでしょうか?

 

ご自宅のWi-Fi環境に納得いかない人に超絶オススメしたい「Deco M9 Plus」。

 

最初にお伝えしていた、

 簡単さ(導入の)

 快適さ(ネット環境の)

 

その意味がわかっていただけたのではないでしょうか?

 

とにもかくにも、簡単にご自宅のWi-Fi環境を「一段階」も「二段階」も向上させてくれるアイテム。

 

「ネット環境が整うと、こうもノンストレスなんだ!」

 

そのように感じさせてくれたアイテムでした。

 

毎日毎日、動画のリロードのクルクルでイライラされている皆さま。

 

悩んでるくらいなら、サクッと本製品を導入して、ガッとネット環境を向上させてみませんか?

 

もはやね、動画のクルクルにイライラすることは皆無になりますよ。

 

いやー、スマホもタブレットも、もちろんPCも、ネット環境整いまくりでゴキゲンです(笑)。

 

皆さまも是非、この最高峰のWi-Fiシステム、体感して欲しいと思います。

 

 

 

 

メッシュWi-Fiシステムだったら「Deco X60」もおすすめです。こちらもあわせてご覧ください。

 

 

 

TP-Link社高コスパアイテムたちのレビューは以下にまとめておきます。