選択のお手伝い.com

選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【使ってみた】リステリントータルケアプラス本気レビュー|紫色の史上最高峰マウスウォッシュ

f:id:sk96a:20200408102719p:plain

 

歯周病対策、虫歯予防、口臭ケアなど、お口のトラブルでお困りの皆さま。

 

お口の中のトラブルを、す・べ・て、ケアしてくれるオーラルケアアイテムをご存じですか?

 

 虫歯

 歯肉炎

 口臭

 着色

 歯石

 汚れ

 ネバつき

 

こんなやっかいなトラブルに、うまく働いてくれる良いアイテムがあるのです。

 

「そんなうまい話あるかよ!」とお思いの方、ブラウザバックすることなく少しだけお話にお付き合いください。

 

今回ご紹介しますリステリントータルケアプラスは、筆者、使用してもう10年ほど経つのですが(マイナーチェンジなどはありましたが)、本当に習慣化して良かったと心から思えるアイテムのひとつとなっています。

 

しっかりオーラルケアをしたいとお思いの皆さまは、「今すぐにでも使用開始すべきです!」なんて言えちゃうくらいにおすすめのアイテムです。

 

なんと言っても歯は大事!健康的な生活を維持するためにも、歯の大切さは近年大いに見直されています。

 

実際に使ってみて感じた感想や効果を、詳しく書いていこうと思いますので、「良いオーラルケアアイテムないかな?」なんて人や、リステリン試してみようかな?」なんて人は、是非、チェックしていっていただければと思います。

 

 

 

 

 

おすすめの紫のマウスウォッシュ・洗口液『リステリントータルケアプラス』|史上最高峰オールインワン・本当に最強です

 

 

高い殺菌力が特徴の使いやすいマウスウォッシュで、お口のトラブルをすぐに解決してくれます。

 

『すぐに』というのがポイント。使い始めてすぐに効果を実感していただけると思います。

 

筆者は、数年前、なんとなく安くなっていたからリステリンを使い始めたのですが、まぁ使い始めてからはリピートのリピートを繰り返し。

 

今となっては、生活になくてはならないアイテムとなっています。

 

「普段のオーラルケア、バッチリですか?」

 

そんな質問に「私はバッチリです!」って答えられますか?

 

「正真正銘バッチリです」と答えられない方には、是非、このリステリントータルケアプラスから始めていただきたいですね。

 


リステリン® トータルケアPLUS | その習慣が、瞬間を変える - デート編 30秒 ver

 

 

価格・値段

 

f:id:sk96a:20201217231729j:plain

 

1000mL + おまけつきで、現在(2020年4月現在)の価格で、1,098円となっています。

 

 

500mLサイズだと766円と、少し割高感がありますね。

 

 

安く購入したい場合、ときたまタイムセールになるのでそのときにまとめ買いをすることをおすすめします。

 

めちゃくちゃ安いときで、1000mLサイズが750円くらい。

年に1度あるかどうかの価格ですけどね。

 

個人的な使用感ですが、一日二回朝と夜に使用して約1~2か月持つという印象ですので、費用対効果としては悪くないと思います。

 

 

外観

 

f:id:sk96a:20200409172645p:plain

▲ それでは簡単に外観をみていきましょう。まず紫、まぁファンタグレープ位の感覚。嫌な人は嫌かもしれませんが、個人的にはそんなに嫌じゃないです。これで1,000mlサイズとなっています。一番大きなサイズです。

 

f:id:sk96a:20200409172658p:plain

▲トータルケアプラスの効果が書かれています。こう見ると、口内トラブルのほぼ全てに効くと言っても過言でないくらいに効果が高いことがわかると思います。トータルケアという名前その通りの効果ですね。

 

f:id:sk96a:20200409172713p:plain

▲いらないかもしれませんが、とりあえず裏面も乗っけときます。

 

f:id:sk96a:20200409172723p:plain

▲成分はこんな感じ。この紫色は、赤色102と青色1で出来ているのですね。ファンタグレープももしかしたら同じ色かな?と思って調べたら・・・違いました。話がそれてすいません。

 

 

リステリントータルケアプラスの効果|実際に体感したものだけご紹介します

 

f:id:sk96a:20201220190309j:plain

 

ここでは、筆者がリステリントータルケアプラス約10年ほど使用してみて、体感した効果をかなり詳しくご紹介します。

 

 

口のスッキリ感がバツグン

 

f:id:sk96a:20200408103027p:plain

 

一度使ってみてください。スッキリ感に驚くと思います。

 

メントールやアルコールなどが含まれているため、スーッとするというか、人によっては「痛い」とか「辛い」とか、そういう風に感じるかもしれません。

 

でもでも、是非、そのまま使い続けてみてください。

 

その爽快感がクセになります。

 

クセというよりは、リステリンを使い続けることで、歯茎が締まり、口内環境が良くなることで、しみなくなると言った方が正しいかもしれません。

 

正直、筆者のようにリステリンを習慣化していると、リステリンをしないと気持ちが悪いと思うくらいになります。

 

それほどに、リステリンは口内をすっきりさっぱりさせてくれます。

 

是非とも習慣化して、このスッキリ感を味わって欲しいと思いますね。

 

 

殺菌効果が高い

 

f:id:sk96a:20200408103047p:plain

 

リステリントータルケアプラスは、非常に高い殺菌効果を有しています。

 

特に以下の4つの成分、

 

 1,8-シネオール

 チモール

 サリチル酸メチル

 l-メントール

 

f:id:sk96a:20200408103141p:plain

 

これらの成分が、口内トラブルの原因であるバイオフィルム(細菌の塊)に対して効果を発揮します。

 

リステリンでうがいしていると「細菌を退治している!」という感覚がありますよ。

 

 

 

口臭対策にピカイチ

 

f:id:sk96a:20200408103934p:plain

 

リステリントータルケアプラス口臭にめちゃくちゃ効果があります。

 

もう、これは確定と言っていいほど効果があります。

 

口内の臭いの原因となるバイオフィルムや汚れを洗い流してくれる効果によって、口臭が予防されるようです。

 

口臭を気にされている方は是非一度リステリントータルケアプラス試してみてください。

 

口内のいやーな臭いを一掃してくれます。

 

 

虫歯予防にも効果あり

 

f:id:sk96a:20200408103843p:plain

 

リステリントータルケアプラスは、その高い殺菌力から、虫歯予防にも効果があります。

 

実際に、リステリンを10年くらい使用してみて、虫歯になりにくいなという感覚があります。

 

そもそもリステリン常用することで、歯磨きをしっかりやるようになったから虫歯ができにくくなったという可能性もありますが、それもひとつのメリットですよね。

 

虫歯ができやすいと感じている方には、めちゃくちゃおすすめします。

(ちなみに筆者も虫歯ができやすいです。)

 

 

 

歯周病・歯周炎予防・歯茎ケアにもってこい

 

f:id:sk96a:20200408103906p:plain

 

虫歯同様、リステリントータルケアプラスは、高い殺菌力から、歯周病歯周炎予防歯茎ケアにもとても適しています。

 

「なんだか歯茎の調子が悪いなー」なんてときに使ってみてください。

 

一発で治るといっても過言ではないほどに効果があります。

 

治す効果だけでなく、歯周病や歯周炎の予防効果もありますので、日々継続して使用していただくことで健全な歯茎を保つことができます。

 

歯と同じくらい歯茎は大事です。

 

人が歯を失う原因は、虫歯より歯周病の方が大きいって知っていました?

 

日本人の大半が歯周病に罹患していると言われています。

 

そういった状態を避けるためにも、リステリンの習慣化をおすすめします。

 

 

 

使い方|おすすめのタイミング・使用頻度もご紹介

 

f:id:sk96a:20201220121506j:plain

 

ここでは、筆者が普段どのようにリステリンを使用しているのかをご紹介します。

 

使い方はとても簡単。

歯磨きをする前にリステリンでうがいをするだけ。

 

f:id:sk96a:20200408103539j:plain

 

筆者の場合、約1分ほどぐちゅぐちゅとやっています。

 

最初は、口の中が「カァーッ」として、辛いと感じるかもしれませんが、次第に慣れます。

 

リステリンを吐き出したら、うがいはせずにそのまま歯磨きをします。

もちろん歯磨き粉をつけてOKです。

 

これを、朝夜の二回、欠かさず毎日行っています。

 

毎日の習慣である歯磨きのタイミングでできるので、習慣化するのは簡単です。

 

これだけで、あなたのオーラルケアの質がグッと上がりますよ。

 

 

気になる実験|リステリンで飲酒運転?

 

f:id:sk96a:20200408104033p:plain

 

筆者も個人的に気になったことなのですが、リステリンでうがいすることで飲酒運転になるかどうか」、気になりませんか?

 

そもそも、リステリントータルケアはアルコールを含むため、アルコールチェックに引っかかる可能性があるのです。

 

車通勤されている方は、朝リステリンでうがいした後、車に乗って大丈夫・・・だと思いますか?

 

そこで、リステリンを使うことで、アルコールチェッカーに引っかかるかどうかをチェックしてみました。

 

ちなみに今回はこのアルコールチェッカーを使用してみました。

 

 

ちなみに飲酒運転の基準はこんな感じ。

f:id:sk96a:20200409173843j:plain

 

今回のアルコールチェッカーで0.15mg/L以上の数値がでたらアウトということみたいですね。

 

それでは内容に入っていきましょう。

 

まずは、なにもしていない状態のアルコール度数をチェックします(妻実施)。

 

f:id:sk96a:20200409174105p:plain

 

もちろん0mg/L、飲酒運転で捕まることはありません。

 

ではでは次に、リステリンでうがいした直後をチェックしてみました。

 

f:id:sk96a:20200409174200p:plain

 

はい!アウト!これだと飲酒運転になってしまいそうです。

 

では次に、リステリンでうがいした後に、水で一度しっかりうがいした場合です。

 

f:id:sk96a:20200409174330p:plain

 

これでもまだダメみたいです・・・。では二度目のうがいをしてみます。

 

f:id:sk96a:20200409174420p:plain

 

これでようやく0mg/Lになりました。リステリン後にかるくうがいするようじゃダメみたいですね。

 

再現性の確認のため、筆者も実施してみました。リステリンでうがい後はこんな感じ。

 

f:id:sk96a:20200409174635p:plain

 

なんと0.5mg/L。さっきより少し高いですね。一回うがいしてみます。

 

f:id:sk96a:20200409174845p:plain

 

まだアルコールが残っています。やっぱり一回うがいしたくらいじゃダメですね。

二回目のうがいをしてみます。

 

f:id:sk96a:20200409174940p:plain

 

まだダメみたいです。妻の場合は二度目のうがいでOKだったので、個人差がありそうです。

三度目のうがいしてみます。

 

f:id:sk96a:20200409175107p:plain

 

ようやく0mg/Lに。

 

あともうひとつ実験。

リステリンでうがい→歯磨き→うがい」という一般的な使い方をしてみたらどうなるか?

 

まずはリステリンを使った直後。

 

f:id:sk96a:20200409175330p:plain

 

さっきと同じで0.5mg/L。アウトです。
では最後に、リステリンでうがいした後に、歯磨きをした場合です。

 

f:id:sk96a:20200409175413p:plain

 

しっかり歯磨きをしてうがいをしたら全く問題ないみたいです。

 

今回の実験でわかったことをまとめると・・・

 

 リステリンを使った直後に飲酒検問にあうと、飲酒運転で捕まるかもしれない

 リステリン使用後は、うがいを三回以上、もしくは歯磨きをすることで、飲酒運転になることは避けられる

 

すごーく簡単に言うと、普通の使用方法でリステリンを使ってればなんにも問題はなさそうです。

 

車の中でリステリン使ったりしない限りは問題ないでしょう。

 

リステリンで飲酒運転になるかどうか気になっていた方、安心してリステリン使ってください。

 

 

リステリントータルケアプラスの気になる疑問に答えます

 

f:id:sk96a:20200405174113j:plain

 

ここでは、リステリントータルケアプラスのよくある質問について、リステリン歴はや10年ほどの筆者がお答えします。

 

 

ホワイトニングには効果がある?

 

f:id:sk96a:20201220191708j:plain

 

正直、ホワイトニング効果はあまり高くありません。

 

ホワイトニング用途なら、ホワイトニング専用のアイテムをおすすめします。

 

 

 

着色する?

 

f:id:sk96a:20201220191954j:plain

 

リステリントータルケアプラスは、特徴的な紫色をしていますが、その色が歯に移るといったことは、筆者の体感では全くありません。

 

着色するといった口コミもありますが、気のせいだと思います。

 

 

副作用はある?

 

f:id:sk96a:20201220192101j:plain

 

ないとは言い切れませんが、ないと言ってもいいと思います。

 

 

歯磨きが必要なくなる?|ブラッシングなし

 

f:id:sk96a:20201220192211j:plain

 

勘違いされる人が多いのですが、リステリンを使うことで「歯磨きする必要なくなる」ということはありません。

 

リステリンは歯磨きとセットで行ってください。

 

もちろんリステリンだけでもそれなりに効果はありますが、それでオールオッケーというとはありません。

 

しっかりブラッシングはしましょう。

 

 

まずい?

 

f:id:sk96a:20201220192302j:plain

 

まずいと感じる人は多いかもしれません。

 

独特の味してますからね。なんかイメージでは歯医者の味みたいな。

 

でもそれも慣れで、時期にクセになります(笑)。

 

 

しみる?辛い?

 

f:id:sk96a:20201220123752j:plain

 

口内環境があまりよろしくない人にはしみると思います。

 

でも、それも効いている証拠だと認識するようにしています。

 

これも口内環境が正常化されるとともに、次第にあまりしみなくなりますよ。

 

継続的に使用してみてください。

 

 

口コミ調査

 

f:id:sk96a:20201217233538j:plain

 

口コミ調査を行いました。良い点・悪い点とありましたので両者ともにご紹介します。

 

 

良かった点

 

f:id:sk96a:20201217232606j:plain

 

・口臭の劇的改善

・歯が白くなった

・歯医者から褒められた

・丁寧に歯磨きをする意識づけになった

・翌朝、口がネバネバしない

・出血がなくなった

・口の中がスッキリさわやか

 

筆者もこれらのメリットは実感することができました。

 

実際に、歯医者さんで褒められることも多いです。

 

ただ、「歯が白くなった」という口コミは正直あてにならないかと。

 

ホワイトニングに関しては、あまり期待しすぎるとよくない気がします。

 

 

悪かった点

 

f:id:sk96a:20201217232625j:plain

 

・キャップが開けにくい

・着色がある

・刺激が強すぎる(辛い)

 

キャップが開けにくいという口コミがかなり多く見られました。

筆者はそこまで強く感じたことはないのですがね。

 

あと、着色するという口コミもありましたが、これも同様に筆者はあまり感じだことはありません。

 

刺激が強すぎるという口コミに関しては同意します。初めて使った人はびっくりすると思います。ただ、慣れです。

 

本製品の前のモデルである『リステリントータルケア』と比べると、刺激はかなりやわらぎましたよ。

 

 

リステリンの種類|関連製品のご紹介

 

f:id:sk96a:20200408104200j:plain

 

リステリンには様々な効果のある関連製品がたくさんあります。そのたくさんあるシリーズの中でも、特におすすめのものだけをご紹介します。

 

ご自身の目的症状に合ったものを使うのがベストだと思いますので、是非ともチェックしていただければと思います。

 

 

リステリントータルケアゼロプラス

 

 

リステリントータルケアプラスノンアルコールバージョンとなっており、刺激が弱くなっているのが特徴です。

 

マウスウォッシュ特有の「辛さ」みたいなものが抑えられており、子どもさんでも使えると思います。

 

もちろん大人の方でも、辛さやしみる感覚が嫌だという人にはこちらをおすすめします。

 

 

リステリンハグキケア

 

 

リステリンの中でも、歯茎のケアに特化した製品。歯周病や歯周炎、歯槽膿漏などの症状が気になる人におすすめします。

 

ノンアルコールで低刺激であることも特徴です。

 

 

リステリンムシバケア

 

 

虫歯予防に特化した製品。

 

虫歯菌を殺菌し、健康な歯を保ちます。

 

緑茶風味であり、ノンアルコールタイプなので、刺激も抑えめで、子どもさんの虫歯予防におすすめしたいです。

 

 

リステリンホワイトニング

 

 

リステリンシリーズの中で、ホワイトニングに特化した製品。

 

ピロリン酸などの歯のホワイトニングに効果がある成分がふんだんに配合されています。

 

着色を浮かせて、落として、コーティング。このトリプルアクションが特徴です。

 

歯の黄ばみや汚れが気になる方は、これ一択でしょう。

 

 

リステリンウォータータブレット

 

 

噛んで使うタイプのタブレットリステリン気になる口臭に効果を発揮します。

 

外出先でさっと使えるので、歯磨きがあまりできない状況でおすすめします。リステリン特有のさっぱり感で、気軽に爽快な口内環境を作ることができますよ。

 

 

まとめ

 

f:id:sk96a:20200408104224p:plain

 

いかがだったでしょうか?

 

正直、マウスウォッシュはリステリン一択だと思っています。

 

それくらい伝統と信頼のある商品となっており、その効果も折り紙付きです。

 

 口内のスッキリ感がバツグン

 口臭対策にピカイチ

 虫歯予防にも効果あり

 歯周病・歯周炎予防・歯茎ケアにもってこい

 殺菌効果が高い(と思う)

 

口内のあらゆるトラブルにアプローチしてくれるので、これ1本でトータルケア、その名前は伊達じゃありませんね。

 

ご自身の健康のためにも、もちろん大切な家族・親のためにも、一家にひとつあれば助かる、そんな製品となっています。

 

歯医者さんでも良く使われており、おすすめされていますね。

 

是非一度、利用されてみてください。きっとリステリントータルケアプラス、習慣化したくなると思いますよ。

 

 

 

 

歯磨きグッズ関連の記事も多数あります。よろしければ覗いていってくださいね。

 

 

 

 

| トップページ | 運営者について | プライバシーポリシー | お問い合わせ |