選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【新常識】自律神経失調症にサプリメントは効果あるのか?

f:id:sk96a:20200919223339p:plain

 

自律神経失調症でお悩みの皆さま、そして自律神経失調症ではないかとお考えの皆さま。

 

日々ツライ症状に悩まされ、「1分1秒でも早く、この症状をどうにかしたい!」とお思いのことでしょう。

 

そんなとき「自律神経失調症に効く!」と聞けば、なんでもかんでも手を出してしまう・・・そんなことありませんか?

 

少しでも、少しでも可能性があるのならば・・・

 

そんな考えで、様々なものに手が伸びていませんでしょうか?

 

実はこれ、僕もそうでした。

 

筆者である僕は、2015年6月に、自律神経失調症を発症しました。

 

かなり苦悩しました。もうダメかと思いました。

 

そんなときに聞こえてくる様々な助言。

 

藁をもつかむ思いで、いろんな方法やモノに手を出しました。

 

中には、非科学的なモノや、全く効果がないのに効果があるように見せているモノがあるのも事実です。

 

だからこそ、そのようなモノを選ぶ際は、冷静にならなければなりません。

 

でも・・・冷静になる余裕が現在のあなたにないのも、これまた事実です。

 

だからこそ、今回、そんな人のための記事を用意しました。

 

自律神経失調症に効くとされるモノ」の代表格である「サプリメント」。

 

今回は、そんな「サプリメント」について、考えてみようと思います。

 

あなたはサプリメント、飲んでいますか?

サプリメント、飲もうとお思いですか?

そして、そのサプリメントには、どのような効果があると思いますか?

 

サプリメントは「飲んだ方がいい」だとか「効果はあまりない」だとか、様々な議論がありますが、今回はそんな議論に僕の思うところを書いていきたいと思います。

 

ちなみに、僕は、2016年4月に、自律神経失調症を克服しました。

 

そんな「自律神経失調症を完治した身」として、サプリメントをどう見ているか?

 

そんなところを見ていただければと思います。

 

・今、現在進行形でサプリメント飲んでいる人

・サプリメントを飲もうと思っている人

・今はなんにでも手を出してしまう人

 

そんなあなたに、役に立つ記事となっています。

 

お時間があるときにでも、参考程度にお読みください。

 

 

 

 

サプリメントとは?

 

f:id:sk96a:20200919151546j:plain

 

まずは「サプリメントとなんぞや?」というところから、お話ししていきたいと思います。

 

あなたは、サプリメントの定義、ご存じですか?

 

サプリメント(supplement)とは、栄養補助食品(えいようほじょしょくひん)とも呼ばれ、ビタミンやミネラル、アミノ酸など栄養摂取を補助することや、ハーブなどの成分による薬効が目的である食品である。略称はサプリ。ダイエタリー・サプリメント(dietary supplement)は、アメリカ合衆国での食品の区分の一つである。ほかにも生薬、酵素、ダイエット食品など様々な種類のサプリメントがある。健康補助食品(けんこうほじょしょくひん)とも呼ばれる。

(Wikipedia引用)

 

 

ここで重要なポイントをひとつ。

 

サプリメントは「サプリメント」であるということ。

 

薬とは区別して考えるべきだということです。

 

サプリメントと薬・・・ごっちゃになったりしていませんでしょうか?

 

あくまで、「補助」的なモノであることを、しっかり認識しておく必要があります。

 

 

自律神経失調症にサプリメントは効果あるのか?

 

f:id:sk96a:20200918224225j:plain

 

では、ここからが本題です。

 

自律神経失調症にサプリメントは効果があるのかどうか?」ということについて考えてみましょう。

 

結果から言いましょう。

 

その効果、無いと言ったら嘘になるし、体感できるほどにあるかと言ったらこれまた嘘になる。

 

これが現実です。

 

ネット上には、その効果を大げさに誇張し、売り上げ増やそうとしているサプリメントが山のように販売されています。

 

自律神経失調症のように、いてもたってもいられない状態の人にとって、その甘い言葉は、本当に魅力的です。

 

どうしても手を出してしまいがちなのが現実です。

 

でも、その状況、個人的にはあまりよろしくないと思っています。

 

これも先に言っておきます。

 

サプリメントは、使用用途や目的にによっては、とても有益なものです。

 

現に今、僕もサプリメント飲んでますしね。

 

でも、自律神経失調症のあなたにとって、捉えようによってはサプリメントは「あまり良くないもの」となりえてしまうのです。

 

 

自律神経失調症のあなたにとってのサプリメント

 

f:id:sk96a:20200919151815j:plain

 

あなたはなぜサプリメントを飲んでいるのですか?

 

もしくは、あなたはなぜサプリメントを探しているのでしょうか?

 

ここに来て、この記事を読んでいる時点で、あなたの目的は100%「自律神経失調症を改善したいため」に決まっていると思います。

 

そんなあなたにとって、サプリメントとはどのような存在なのでしょうか?

 

先ほども出てきましたが、昨今、情報過多な時代、売り上げを伸ばすためにその効果を大々的に誇張し、販売しているサプリメントが山のようにあります。

 

あなたも一度は目にしたことがあるでしょう。

 

そんなサプリメント・・・自律神経失調症のあなたには、逆効果だったりすること、ご存じですか?

 

説明していきますね。

 

自律神経失調症であるあなたは、そのサプリメントを信じたいという気持ちがあると思います。

 

だって、そのサプリメントは、あなたにとって夢のような、甘い言葉で彩られているのですから。

 

不安で不安で仕方なく、どうにかして今の状況を変えたいあなたにとって、その言葉は、魅力的であるのを通り越して、もはや妄信しがちなものとなってしまいます。

 

その状態で、そのサプリメントを飲み始めたとしましょう。

 

どうなると思いますか?

 

煌びやかな言葉で飾られたサプリメントに、大きな期待をかけたあなたのこころは、数週間でポッキリと折られてしまうでしょう。

 

冒頭でも言いましたが、サプリメントは薬ではありません。

 

即効性もありませんし、ましてやそれを飲んだら自律神経失調症がすぐさま改善するなんてこともありません。

 

これをわかってサプリメントをとる分にはいいのです。

 

一縷の望みをかけて、そのサプリメントをとると、その望みはかき消されてしまいます。

 

するとどうでしょう?当人は、こう思います。

 

もう望みは絶たれた。もうこの病気は治らないんだ・・・

 

薬は悪であると風潮されがちな現代、この現代に、サプリメントはある意味、薬を超越するものとまつりあげられています。

 

それが故に、このような「理想と現実の乖離」が発生し、それが自律神経失調症を悪化させるという現象が頻発しています。

 

この現状、自律神経失調症であるあなたはどう思いますか?

 

 

自律神経失調症のあなたとサプリメントの良い関係

 

f:id:sk96a:20200919151919j:plain

 

ここまで読んでいただいたあなたは、こう思っているかもしれません。

 

じゃあ、サプリメントは飲まない方がいいのかな?

 

その考えを持つのはちょっと待った!

 

自律神経失調症で苦しんでいるあなたとサプリメント。

 

本当は、その関係はなかなか良いものなのです。

 

サプリメントの効果を理解した上で、補助的に使う

 

このことを理解し、サプリメントをうまく使えれば、サプリメントはあなたの役に立つモノとなりえます。

 

そして、自律神経失調症を改善するためのひとつの材料ともなりうるのです。

 

今から、それを説明していきます。

 

 

自律神経失調症を改善するために必要なこと

 

f:id:sk96a:20200919152158j:plain

 

ここでひとつ質問をします。

 

自律神経失調症を改善するために必要なことはなんでしょうか?

 

かなり漠然とした質問で申し訳ないです。

 

でも、この漠然とした質問にも、適した答えがあるのですよ。

 

その答えがこれ。

 

こころと体が満ちている状態を維持すること

 

どういうことかというと・・・

 

こころ:なるべくストレスフリーで、よりよい人間関係を保つ

体:規則正しい生活、適度な運動、そして栄養のある食事

 

要はこんなことです。あなたが一番好きなあなたでいることが重要なのです。

 

さて、今のあなたはどうでしょう。

 

体のあちこちの調子が悪く気分もよくない、おまけに不安で・・・。

 

それが自律神経失調症のあなたの今の状態です。

 

あなたはこれから少しづつ、こころと体を健全な状態にしていくことが必要なのです。

 

そんな中、サプリメントが何の役にたつのか?

 

皆さま、おわかりでしょうか?

 

適切な栄養を補うモノ、それがサプリメントです。

 

つまりは、サプリメントは、あなたの体を健やかに保つためのお手伝いをすることで、自律神経失調症の改善を間接的に推し進めてくれるモノなのですね。

 

誰しもが驚くほどの効果はない。

 

けれども、誰しもにプラスの要素であるモノがサプリメントです。

 

ふと気づいたときに「なんだか体の調子が良い」。

 

サプリメントとは、そのようなモノなのです。

 

今のあなたとサプリメントの関係、そして「自律神経失調症を改善するために必要なこと」、わかっていただけましたでしょうか?

 

 

自律神経失調症のとき飲んでいたサプリメント

 

f:id:sk96a:20200911221643j:plain

 

ここでは、僕が自律神経失調症のときに飲んでいたサプリメントをご紹介します。

 

ちなみにこれらのサプリメント、今も飲み続けています。

 

あくまで参考程度でよろしくお願いします。

 

 

ビタミンC

 

f:id:sk96a:20200919152323j:plain

 

誰もが知っている成分であるビタミンC、あなたは必要量とれていますでしょうか?

 

ヒトは体内でビタミンCを作り出すことができないため、ビタミンCの摂取は食事に依存しています。

 

改めまして、ビタミンC、必要量とれていますでしょうか?

 

なかなか難しいのが現実ですよね・・・。

 

そこを、サプリメントで補おうということです。

 

ここでは効果を書くことは避けますが、本当に山のような役割のある成分です。

 

必要量摂取することは、身体を整えることにつながり、自ずと自律神経失調症の改善とリンクします。

 

普段からちゃんとした食事がとれていない!」という人は、是非、ビタミンCから初めてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに僕はこれを飲んでいます。

 

 

 

 

男性用サプリメント:アダム(ADAM)、女性用サプリメント:イヴ(EVE)

 

f:id:sk96a:20200919153904p:plain

 

ここではかなり特殊なサプリメントをご紹介します。

 

あなたが飲んでいる、もしくは知っているサプリメントって、男性用ですか女性用ですか?

 

うん。そのどちらでもなく、そんな縛りはないのではないでしょうか?

 

でもよく考えてみたら、男性か女性かで「必要な栄養素」は変わってくるはずです。

 

でもでも、そんなの関係なく、男性も女性も同じサプリメントをとっていますよね?

 

そんなところに着目し、「男性には男性の」、「女性には女性の」、各々に必要な栄養素をふんだんに組み込んだ、そんなサプリメントをご紹介します。

 

それが、男性専用サプリメントであるADAM(アダム)女性専用サプリメントであるEVE(イブ)です。ネーミングセンスも良いですよね。

 

男性用:ADAM

 

女性用:EVE

 

男性には男性に合った、女性には女性に合った栄養素を、1錠でしっかりとれるサプリメントになっています。

 

僕は現在進行形でADAMを飲んでいますが、体の調子が良くなったと感じています。

 

働き盛りの男性・女性におすすめしたいですね。

 


オメガ3

 

f:id:sk96a:20200919152647j:plain

 

皆さま、オメガ3ってご存じでしょうか?

 

知らない方も多いかと思いますが、ここ最近、耳にすることも増えてきた成分になります。

 

α-リノレン酸とか、DHAEPAって聞いたことないですか?

 

いわゆる脂肪酸と呼ばれる成分で、さまざまな働きをしています。

 

例えば、発がん性、心疾患などとも関係性があると言われていますね。

 

この必須成分であるオメガ3、なにに多く含まれているかご存じですか?

 

これ、青魚の油に多く含まれている成分なのです。

 

でも、青魚・・・なかなか食べれないですよね。

 

だからこそ、僕はサプリメントで補うようにしています。

 

僕はコスパの関係から、このオメガ3を飲んでいます。

 

 

 

ロディオラ

 

f:id:sk96a:20200919152733j:plain

 

ロディオラは、今回ご紹介しているサプリメントの中でも特殊です。

 

なんと言っても「メンタル面」に効果があると言われているサプリメントになります。

 

いわゆる「アダプトゲン」と呼ばれるものの一種になります。

 

その効果がどうだったか?に言及するのは避けますが、僕は一応、今でも時々飲んでます。

 

ちなみに飲んでいるロディオラはこれ。

 

 

世界的に見れば、結構よく飲まれているサプリメントです。

 

 

サプリメントのおかげで自律神経失調症が改善したか?

 

f:id:sk96a:20200919153457j:plain

 

あなたが気になるのは、これでしょう。

 

サプリメントのおかげで自律神経失調症が改善したかどうか?

 

この問いに関しては、僕はYESともNOとも答えるつもりはありません。

 

だって、これまで説明した通り、サプリメントは直接的に自律神経失調症に効くわけではなく、あくまで間接的な効果となっているからです。

 

効いたといえば効いたし、関係ないと言ったらそうなのかもしれないのです(笑)。

 

だからこそ、極度の期待をかけて飲むのはきっとNGだし、あくまで補助的な役割だと割り切って飲むのはOKなのでしょう。

 

正直なところを書いちゃうと、きっといろんなサイト、特にサプリメントを紹介しているサイトやブログは、リンクからサプリメントが売れると、その管理者にお金が入るようなシステムになっています。

 

そりゃ、効くって書きますよね(笑)。

 

だからこそ、本ブログを読んでいる皆さまには、過度な期待をさせるようなサイトには騙されないで欲しいです。

 

あくまで補助は補助、そう割り切ってサプリメントを飲むと、きっとあなたには効果が出てくると思いますよ。

 

 

なんでもかんでも手を出しちゃう人へのアドバイス

 

f:id:sk96a:20200911221404j:plain

 

ここでは、なんでもかんでも手を出しちゃうという人へ、自律神経失調症を克服した立場としてアドバイスをひとつしたいと思います。

 

それは「優先順位」をつけるということ。

 

あなたが今すべきことの優先順位をつけると、おのずとあなたがやるべきことが見えてきます。

 

少しだけ頭をひねって冷静に考えてみたら、その優先順位をつけることは、そこまで難しいことではないはずです。

 

あなたが今すべきことはなんでしょう?

 

そのことがスッキリまとまり、上から順にやるべきことをやったうえで、サプリメントの順がまわってきたのなら、それはきっと手を出して良いサインだと僕は思います。

 

なんでもかんでも手を出しちゃうと、きっと頭がこんがらかり、身体はきっとびっくりしちゃいます。

 

気持ちはとてもよくわかるのですがね・・・。

 

優先順位をきっちりつけて、よりシンプルにタスクをこなしていくことが、自律神経失調症改善への最短ルートだと思いますよ。

 

 

まとめ

 

f:id:sk96a:20200919153717j:plain

 

いかがだったでしょうか?

 

なんにでもやみくもに手を出すと、それはきっとうまくいかないのが世の常です。

 

あっさりいきましょう。ゆったりいきましょう。

 

病院に行き、カウンセリング受け、薬を飲み、それからのプラスα

 

そんなプラスαが、サプリメントの役割です。

 

焦ってサプリメントをたくさんとっても、それはプラスαではないですよ。

 

自律神経失調症のあなたとサプリメントの関係性」、わかっていただけましたでしょうか?