選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【実体験】整体で自律神経失調症は治るのか?|整体の効果とその必要性

【実体験】整体で自律神経失調症は治るのか?|整体の効果とその必要性

 

自律神経失調症でお悩みの皆さま。

 

特に、自律神経失調症を治すために「整体に通おう」とお考えの皆さま。

 

病院に行っても改善せず、焦りだけが募る。

 

そのような毎日を過ごしていませんか?

 

だからこそ、その状況を少しでも前に進めたくって、今この記事にたどり着いたのではないでしょうか?

 

先に、僕自身のお話をすると、「2015年6月に自律神経失調症を発症、2016年4月に完治」という経験があります。

 

 

苦悩の日々から待望の完治まで、その期間に僕(プロフィールはこちら)は「整体」に通っておりました。

 

この記事に至ったあなたが必要としている情報は、「その整体が自律神経失調症にどのような効果をもたらすか」ではないでしょうか?

 

僕自身、自律神経失調症を発症し治るまで、整体というものに触れてみて、僕なりに考えたことがあります。

 

POINT

 整体の効果

 なぜ整体に行くのか?

 自律神経失調症は整体で治るのか?

 

そんなところを、自律神経失調症を克服した経験から、お話していこうと思っております。

 

先に言っておきます。

 

僕自身、医療従事者でもなんでもない、ただの一般人です。

 

ですので、お医者さまのような責任を持った助言などはすることはできません。

 

それを先にご了承ください。

 

ただ、僕自身、自律神経失調症を経験した身でございます。

 

実際に経験した身としての「リアル」な話をお伝えできたらなと思っております。

 

 

 

 

整体に行った当時のお話

 

整体に行った当時のお話

 

ここではまず、僕が自律神経失調症を患っていた当時のお話を、少しだけ知っていただきたいと思います。

 

整体に通い始めた理由・・・それはよくある話、自律神経失調症をどうにかしたくて、もがいていたからでした。

 

なにをしても良くならない、症状も悪化するばかり、自分の手には負えないほどに自律神経失調症の症状は膨らんでおりました。

 

何かいい方法はないか?どうにかできないか?

 

朝から晩まで、僕は情報を集めました。

 

そこで出会ったのが「整体」という選択肢。

 

余裕の全くなかった僕は、その当時、できることにはなんにでも手を出していました。

 

その中のひとつが「整体」でした。

 

これをお読みになっているあなたは、この切羽詰まった気持ち、わかってくれますよね(笑)。

 

とにかく「もうなんでもいいから、楽にしてくれ」・・・そんな気持ちで、僕は整体に通うことにしました。

 

僕と同じような立場の人、多いのではないでしょうか?

 

そこからというもの、週二くらいのペースで、整体に通いました。

 

そこで感じた事・・・それは「リラックスできた」と言うこと。

 

当時、切羽詰まっていて、とてつもなく時間が長く感じられ、どんなときでも落ち着きのない状態だった僕。

 

その僕が、なんだかゆったりとした時間を過ごせたのが「整体の時間」でした。

 

通い始めた当時はそこまでなかったのですが、通うごとにその気持ちは強くなっていきましたね。

 

今考えると、この「ゆったりとできる時間」が、当時の僕にはとても良い影響を与えていたと、今は強く思います。

 

 

リラックスできる時間は貴重な時間

 

リラックスできる時間は貴重な時間

 

自律神経失調症の人にとって、リラックスできる時間はとても貴重な時間です。

 

 好きなことにも熱中できない

 動く体力が全然ない

 ただただ時間が過ぎるのを待つ

 

そのような状態で、どこにゆったりとした時間を挟めるでしょうか?

 

なにをするにも億劫で、手を伸ばすのがきつくて、どうしようもない毎日。

 

毎日毎日、びっくりするくらいのスピードで、心から余裕がなくなっていきます。

 

そんな中、心休まるヒマなんて、全くないのです。

 

時間はたくさんあるのに、フッと心を緩めるタイミングが来ないのです。

 

その状態を長く続けていけばいく程、自律神経失調症は悪化します。

 

つまり、ここで言いたいことは「リラックスできる時間は、自律神経失調症の当人にとって、とても貴重な時間である」ということです。

 

だって、自律神経失調症の人にとって、寝る時間ですら苦痛ですからね。

 

自律神経失調症の患者、つまりあなたにとって、心穏やかになれる時間はとても大切な時間であることを、まずココで知っていただきたいと思います。

 

 

あなたは心休まる時間を持てていますか?

 

あなたは心休まる時間を持てていますか?

 

さて、質問です。

 

あなたは心休まる時間を持てていますか?

 

一日のほんの少しの時間でも、フッと心緩む時間を過ごせていますでしょうか?

 

中には「過ごせているよ!」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方は、その時間、大切にしてください。

 

毎日少しづつ、一日に一秒でもイイから、その時間を延ばすように動いてみてください。

 

きっと、今の状態は好転すると思います。

 

ただ、ここでの問題は、心休まる時間を過ごせていない人です。

 

この記事を読んでいるほとんどの人が、その時間を過ごせていないのではないでしょうか?

 

当時の僕も、その時間、過ごせていませんでした。

 

ホント自分でもなぜだかわからないですよね。

 

なんで興味があったものに興味がなくなっていくのか?

 

どうして体がうごかないのか?

 

そして、心が落ち着かなくって、ゆっくりした時間が過ごせないのか?

 

うん、難しいです。

 

そして、ここで一言先に言っておきたいことは、「整体がそのお手伝いをしてくれるかもしれない」と言うこと。

 

少なくとも、僕にとってはそうでしたから、この記事を書いています。

 

心休まる時間を持てていない」・・・そんなあなたは、このままお読み続けください。

 

 

整体で自律神経失調症が治るわけでは決してない

 

整体で自律神経失調症が治るわけでは決してない

 

では、整体のお話をしていきましょう。

 

のっけから、あなたの心をくじくようなことを言います。

 

整体で自律神経失調症が治るか?」と聞かれたら、僕は「治らない」と答えます。

 

整体に期待をかけていた人、申し訳ありません、

 

でも、これが答えだと思います。

 

ちまたには、「自律神経失調症を治します」なーんて整体師が、山のようにいます。

 

それ・・・信用できます?

 

はっきり言って、それ、僕は疑わしいと今では思っています。

 

と言うのも、自律神経失調症という切羽詰まった状態下にある人(もしかしたらあなたも)は、正しいものを正しいと見極める力が、著しく低下しています。

 

だって、「自律神経失調症が治る」なーんて言われたら、絶対に手を出しちゃいますよ。

 

だからこそ、そんな「自律神経失調症の弱み」をつくような一言は、僕は信用していません

 

まずそのことをお伝えしたかったです。

 

そして、もうひとつ。

 

整体で自律神経失調症が治る」・・・そのように妄信して欲しくないということです。

 

自律神経失調症という切羽詰まった状況にあると、「自分にとって良い情報は妄信してしまう」という状態になりがちです。

 

自律神経失調症が整体で治ると聞き、それを信じ整体に通う、それからグングンと良くなっていく未来を、どうしても思い浮かべてしまうのです。

 

そこで、未来がそうでないと気づいたとき、そのときその人の心はポッキリと折れてしまいます。

 

もうこの病気は治らないんだ」・・・そんな状況を作ってしまうことになりかねません。

 

だからこそ、僕はあえて「自律神経失調症は整体では治らない」と宣言させてもらいます。

 

はい、ここで記事終了・・・なーんてことにはしません。

 

確かに僕は「整体では自律神経失調症は治らない」と書きました。

 

ただ、冒頭の僕の整体のお話に出てきたように、良いこともそりゃあたくさんあるのです。

 

だから、ブラウザバックするのはちょっと待った。

 

これから、自律神経失調症で本当にお困りのあなたに、僕が実際に体感することのできた整体の効果などなどをお教えしていこうと思います。

 

ここからが、本編です(笑)。

 

 

整体の効果はいったい何?

 

整体の効果はいったい何?

 

それでは、さっそく整体の効果について、考えていきましょう。

 

もちろん、自律神経失調症に対する効果についてです。

 

それは「リラックスできること」、これに尽きます。

 

あなたが今持つことが難しくなっている「心穏やかにいられる時間」、これを過ごすことができます。

 

整体師に身をゆだね、ボーっとすることで、スーッと心が落ち着きます。

 

たぶんね、こういう時間、こういう感覚、「久しぶりに味わった!」、そう思えると思います。

 

この時間を思い出せることが、整体の一番の効果だと思っています。

 

切羽詰まった長い時間に、ただ耐えるしかない毎日。

 

そこに、ちょっとしたスパイスをふりかけることができるのです。

 

あなたが忘れかけている感覚を、取り戻させてくれます。

 

この時間を取り戻す」、ここに整体の役割があると、僕は思っています。

 

そして、この時間を取り戻せないと、自律神経失調症は改善しないとも思っています。

 

つまりは、「心穏やかな時間を取り戻し、それを日常に落とし込める」、これこそが整体の役割であり、自律神経失調症の改善に大きく関与します。

 

整体で自律神経失調症は治らないと書きました。

 

ただ、整体は、あなたが自律神経失調症を克服する地盤をつくってくれます。

 

そういった意味で、整体は、あなたに良い効果をもたらしてくれると思うのです。

 

 

自律神経失調症の人は、体がガチガチになりがち

 

自律神経失調症の人は、体がガチガチになりがち

 

また、自律神経失調症を患っている人は、体の節々がガチガチになっている傾向にあります。

 

僕も、ガッチガチ、バッキバキでした。

 

腰が特に悪く、変な姿勢になっていました。

 

そのガチガチな体をホグしてくれるのも、整体です。

 

思った以上に効くし、スッキリすると思います。

 

背筋もおのずと伸びます。

 

心もなんだか晴れた気分になります。

 

少しづつ少しづつ、歪んでいったあなたの体を、スッキリ整える・・・これって、整体でしか味わえないもので、自分自身で行うことは難しいです。

 

ガチガチな体が緩むことで、心もフッと緩みます。

 

高ぶったあなたの神経を緩めてくれます。

 

これも、整体の大きな効果です。

 

背中まるまってないですか?

 

腰、違和感を感じてないでしょうか?

 

首につっかえを感じてませんか?

 

腕はしっかり上がりますか?

 

少しでもドキッとした人は、一度、整体に行ってみる価値はあると思います。

 

「あれっ?心まで軽くなった!」

 

なんて気分を味わえるかもしれませんよ。

 

 

整体はアリかナシか?

 

整体はアリかナシか?

 

自律神経失調症の人にとって、整体は「大いにアリ」だと、僕は思っています。

 

理由はこれまで説明した通りです。

 

整体には、自律神経失調症を改善してくれる効果があります。

 

一度、整体に行ってみて「なんだかリラックスできた!」、そんな人は、きっと整体が合っていると思いますよ。

 

ただ、序盤に書いた通り、過信は禁物。

 

「整体で自律神経失調症が治る」・・・なーんて思いこまないようにしましょうね。

 

なんだか心穏やかになれる」くらいがベスト。

 

それくらいの気の持ちようで整体に通えるなら、きっと整体は、あなたに良いものをもたらしてくれるでしょう。

 

 

整体で感じることのできた時間を伸ばしていく感覚

 

整体で感じることのできた時間を伸ばしていく感覚

 

最後に、この記事を読んで「整体に通ってみよう」と思った方へ、アドバイスを書いておきます。

 

自律神経失調症を治すには、僕はステップがあると思っています。

 

その最初のステップが「心穏やかな感覚を取り戻す」ということ。

 

自律神経失調症でお悩みのあなたは、きっと心穏やかな時間を、ちっとも過ごせていないはずです。

 

もはや、その感覚すらを忘れているのではないでしょうか?

 

その感覚を、整体で取り戻してみてください。

 

なんだか心地良い」・・・このくらいで十分です。

 

そして次のステップ、「そういう気分を日常的に味わう」ということ。

 

週イチでもいいです。日常に、その気分を織り込んでください。

 

少しづつ、ゆったりまったりできる感覚を、当たり前にしてください。

 

ここまでのステップを、整体で得ることができます。

 

これってとても重要で、貴重なことだと僕は思います。

 

整体だからできることである」とすら思います。

 

そして、最後のステップが残されています。

 

ココ重要です。

 

整体で、思い出し、習慣化することのできた「心穏やかにいられる時間」。

 

この時間を、一日一日、少しづつ伸ばしていく感覚、これを感じて欲しいです。

 

これまで忘れていた感覚、時間を、一秒でもいいから伸ばしていきましょう。

 

そして、その時間を伸ばした先に、自律神経失調症の完治があると、僕は思っています。

 

POINT

①心穏やかな時間を思い出す

②心穏やかな時間を日常にする

③心穏やかな時間を伸ばしていく

 

この各ステップに、整体が良い効果をもたらしてくれます。

 

だから、あなたはその感覚に身をゆだね、ゆっくりでいいので本当の自分を取り戻して欲しいと思います。

 

これが、僕ができるアドバイスです。

 

どうです?なんだか上手くいく・・・そんな気分になりませんか?

 

\お得なクーポンでプロのサービスを利用しましょう!/

 

 

終わりに

 

整体で自律神経失調症は治るのか?

 

自律神経失調症でお悩みのあなた。

 

整体に通ってみよう!」と、そう思っていただけたのでしたら幸いです。

 

何かを始める」ということは、自律神経失調症の人にとって、とっても難しいことです。

 

だって、何かを始めるエネルギーが不足している状況ですからね。

 

僕もそうだったから、よくわかります。

 

でもね、なにかひとつでも前に進めなくちゃ、この自律神経失調症は改善していきません。

 

この記事をお読みになっているあなたは、まさしく「自律神経失調症を改善したかったから」この記事にたどり着いたのでしょう。

 

その改善の第一歩目に、「整体」、僕はアリだと思います。

 

通おうと決心するのにエネルギーは必要ですが、そこからは流れに身をゆだねるだけです。

 

一度、そのエネルギーをグッと振り絞って、自律神経失調症の改善のキッカケとして欲しいと思います。

 

心をフッと緩めましょう。その時間を伸ばしましょう。

 

きっと、あなたにとって、良い効果をもたらしてくれると、そう思います。

 

あなたのそのツライ症状が、スッキリと改善することを、心より願っております。

 

 

自律神経失調症関連の記事も多く書いております。お時間のある方は是非覗いていってくださいね。

 

 

\自律神経のお悩みに新提案!/