選択のお手伝い.com

選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【知覚過敏だけじゃない】チェックアップルートケア徹底レビュー|トータルバランスが秀逸な大人の歯磨きジェル

f:id:sk96a:20200415154834p:plain

 

歯磨き粉をお探しの皆さま。

 

皆さまは、歯磨き粉を選ぶときどういった基準で購入するものをお決めになられるでしょうか?

 

POINT

・虫歯予防

歯周病・歯肉炎

・知覚過敏etc

 

あなたのお口のトラブルに合わせてお好みのものを購入するのが、いたって普通の歯磨き粉の買い方だと思います。

 

本題に入ります。もし、歯磨き粉1本でその全てに効果があるとしたら、皆さまどうされますか?

 

そうなんです。今回ご紹介しますのは『チェックアップルートケア』

 

虫歯にも、歯周病にも、知覚過敏にも、トータルで効く歯磨き粉、歯磨きジェルなのです。

 

「でも、そういった製品って結局どの効果もイマイチで、結局特化した製品の方がいいんでしょ?」

 

そう思われる方もいるかもしれません。が!今回、筆者、チェックアップルートケアを実際に使用してみて思いました。

 

「これが、大人の歯磨き粉や・・・」

 

トータルバランスがいい上に、どの効果も妥協していない、そんなオールインワンの歯磨き粉・歯磨きジェルだと感じました。

 

そして、これこそ、大人が使うべき歯磨き粉であると、そうも感じました。

 

今回は、そこのところ詳しくご紹介したいと思いますので、

 

POINT

・虫歯が気になる

歯周病が気になる

・知覚過敏が気になる

・もう全部気になる

 

そんな人は要チェックな内容となっています。是非、詳しく見ていってくださいね。

 

歯磨きグッズ関連の記事も多数あります。よろしければ覗いていってくださいね。 

 

 

 

 

 

おすすめの歯磨き粉・歯磨きジェル『チェックアップルートケア』|ザ・大人の歯磨きジェル

 

 

 

歯、しみませんか?

 

虫歯できやすくないですか?

 

歯茎、下がってきていませんか?

 

年を重ねる度に、口内環境は少しづつ悪くなっていきます。これは老いと同じで、誰にでも共通して起こる現象なので仕方がありません。

 

ただし!80歳になってもピカピカの歯の人もいれば、20代なのに虫歯だらけなんて人もいます。

 

その人たちは、いったい何が違うのでしょうか?

 

正解は、日々の口腔内ケアができているかできていないかの積み重ねの差です。

 

1日やるかやらないかは問題じゃありません。それが続けられるか続けられないかが問題なのです。

 

冒頭で書いた症状でお困りの皆さま、その症状、進行させたくないですよね?

 

だからこそ、日々の積み重ねが大切で、始めるに一番良いのは今なのです。

 

今回ご紹介するチェックアップルートケアは、知覚過敏、虫歯予防、歯周病予防と、大人に必要なスペックをガッツリ満たしたザ・大人の歯磨きジェルとなっています。

 

日々の積み重ねで、10年後、20年後が大きく変わります。

 

始めるなら今!そのお共にチェックアップルートケア。かなり頼りになる相棒となりますよ。

 

 

価格・値段|お値段以上の全部入り

 

f:id:sk96a:20210124141016j:plain

 

2本セットで1,565円(税込)となっています。

 

セットで購入する方が安いようです。

 

1本だと変動はありますが900円(税込)くらい。

 

使用感や用途が近いコンクールジェルコートFと比較しても、価格は安いように感じます。

 

この価格で、知覚過敏を始め、虫歯予防、歯周病予防などなど、全部入りの歯磨き粉、かなりお買い得だと思います。

 

 

開封・外観

 

f:id:sk96a:20200417152259p:plain

▲ それでは簡単に外観を見ていきましょう。今回は安かったので2本セットで購入しました。通常のチェックアップより少し小さなサイズ。チェックアップの特徴であるフッ素濃度1450ppm肝であるPCA(ピロリドンカルボン酸)が主張されていますね。

 

f:id:sk96a:20200417152317p:plain▲成分はこんな感じ。後に説明しますが、通常のチェックアップに知覚過敏に効果のある成分をプラスしたといった成分構成をしています。

 

f:id:sk96a:20200417152330j:plain

 ▲ジェル自体はこんな感じ。薄い青色をしています。質感的にはゆるいジェルといったところでしょうか。市販の歯磨き粉を普段使われている方にとっては、この質感は珍しく感じるのではないでしょうか?このジェルの質感がポイントだったりします。

 

 

ルートケア?そもそも知覚過敏とは?

 

f:id:sk96a:20200415150509j:plain

(引用:https://systema.lion.co.jp/shishubyo/about/chikakukabin.htm

 

そもそも、チェックアップルートケアのルートケアとは何かご存じですか?

 

ルートケアの、ルートとは根元という意味です。つまりルートケアとは歯の根元のケアということです。

 

そこで、ここでは、チェックアップルートケアのメインの目的である知覚過敏のお話をしておきます。

 

そもそも、知覚過敏ってなんでしょう?

 

簡単に言いますと、『歯がしみる』ってやつです。

 

年を重ねるごとに、歯茎が下がったり歯周病などが原因で、根元部分(象牙質)が露出してきます。

 

根元部分が露出し、そこに刺激が加わることで、しみるわけです。

 

加齢とともに症状が少しづつ出てくるため、大人ならではの症状と言ってもいいでしょう。

 

だからこそ、筆者は、本製品は『大人の歯磨き粉』だと思っています。

 

話を戻すと、根元の露出をケアするから『ルートケア』なのですね。

 

チェックアップルートケアは、この知覚過敏にとても高い効果を発揮します。

 

筆者が実際に使ってみてどう思ったかは、次からお話ししますね。

 

 

チェックアップルートケア使ってみてわかった効果

 

f:id:sk96a:20200411150550j:plain

 

ここでは、チェックアップルートケアを筆者が「実際に使用してみてどうだったか?」「どんな効果があったのか?」についてお話します。

 

 

知覚過敏にはこれ一択|コーティングと歯茎ケアと症状を抑えるの三刀流歯磨き粉

 

f:id:sk96a:20200415150556j:plain

 

先に言っておきます。本歯磨きジェルは三刀流です。

 

何が三刀流なのか?知覚過敏に対して、3つの角度からのアプローチをしてくれるからです。

 

ひとつ目が『コーティング』、露出した歯の象牙質をコーティングすることで、しみることを防ぎます。

 

PCA(ピロリドンカルボン酸)というコーティング成分を配合しているためです。

 

ふたつ目、殺菌成分CPCを配合し、歯周病を予防し、歯茎の下がりを抑えます。

 

そもそも、象牙質の露出をなるべくなくそうというアプローチになります。

 

三つ目、硝酸カリウムという成分を配合し、知覚過敏の痛みそのものを抑制します。

 

知覚過敏の痛みを制御することで、その症状を抑制するというアプローチです。

 

この三つの働きで、チェックアップルートケアは、知覚過敏にかなり高い効果を発揮します。

 

使ってみて思ったことは、本当にしみなくなるということ。

 

知覚過敏の症状が気になる方には、是非、一度使ってみて体感していただきたいと思います。

 

 

フッ素が1450ppm配合|虫歯予防効果はさすがチェックアップと言ったところ

 

f:id:sk96a:20200415150635j:plain

 

チェックアップシリーズの良い点・・・もちろん虫歯予防効果です。

 

フッ素を今出来得る最大濃度(薬事法的に)配合しています。

 

ここら辺の対応の速さはさすがライオンさんと言ったところでしょうか。

 

チェックアップの虫歯予防効果は折り紙付きで、歯科医でもおすすめされており、実際に使用しているところもとても多いです。

 

虫歯の予防効果の体感をお伝えするのは中々難しいですが、筆者がチェックアップを使用し始めて一度も虫歯にはなっていないとだけ言わせてもらいます。

 

とりあえず、フッ素1450ppmという時点で、虫歯予防効果が高いのは当然の事実です。

 

 

殺菌成分CPC配合|歯周病や口臭予防に効果あり

 

f:id:sk96a:20200415151742g:plain

 

始めに少しお話ししましたが、本製品、歯周病対策、口臭予防にもかなり効果を発揮します。

 

と言うのも、本製品、CPCという殺菌成分を配合していまして、口内細菌を抑制する性能が高いのです。

 

殺菌し、それ以上増えないようにする、その効果で歯周病や口臭に効果があるわけです。

 

実際の体感ですが、ジェル状のチェックアップルートケアを塗布することで、歯面や歯間にしっかりとまとわりつき、殺菌されているという感覚が強いです。

 

もちろん、殺菌されているかどうかは目に見えませんので確認はできませんが、必要なところにジェルが広がっている感覚はしっかりあります。

 

歯医者に行っても、口内のことは褒められますので、少なくとも効果は発揮しているものと思いますよ。

 

 

ザ・大人の歯磨き粉|全部入りのハイスペック

 

f:id:sk96a:20200415151409p:plain

 

ここがチェックアップルートケアの大注目点、ここが一番の魅力かもしれません。

 

もう、全部入り!なんでも来いと言ったところでしょう。

 

POINT

虫歯予防→対応

歯周病予防→対応

口臭予防→対応

知覚過敏→対応

 

他になにがありますか?と言ったところでしょうか。

 

大人の口内ケアに必要なところをギュっと詰め込んだ、そんな歯磨きジェルになっています。

 

将来のことを見据えて、大人の歯磨き粉、使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

研磨剤なしで電動歯ブラシOK

 

f:id:sk96a:20200413162845p:plain

 

もちろん研磨剤は無配合となっています。電動歯ブラシユーザーには嬉しいですね。

 

筆者は、ソニッケアーイージークリーンを使用しています。

 

 

チェックアップルートケアは、ソニッケアーシリーズととても相性が良いと感じています。

 

電動歯ブラシユーザーには、是非体感していただきたいですね。

 

 

チェックアップルートケア使い方・磨き方紹介|使い分けでもっと効果アップ

 

f:id:sk96a:20210124140745j:plain

 

ここでは、無類の口腔ケアグッズマニアの筆者が、どのようにチェックアップルートケアを使用しているかをご紹介します。

 

 

使い方・磨き方

 

f:id:sk96a:20200415151841p:plain

 

二通りの使い方があるので、是非覚えて帰ってください。

 

まずは、普通の歯磨き粉の代わりにチェックアップルートケアを使用するやり方。

 

使い方どころか、もう普通に歯ブラシに付けて普通に使うだけでOK。

 

ただ、普通の歯磨き粉と違い泡立ちが少ないので、満足感を得ようとゴシゴシ強く磨かないようにしてくださいね。

 

もうひとつの使い方は、普通に歯磨きした後の仕上げとして使う方法。

 

通常通りいつもご使用の歯磨き粉でうがいした後、歯ブラシを使ってチェックアップルートケアを歯に塗布してみてください。塗布後はしばらく放置、それだけです。

 

この使い方も、虫歯予防、歯周病予防にとても効果を発揮しますよ。

 

 

頻度|毎日の使用がおすすめ

 

f:id:sk96a:20200411150354j:plain

 

筆者は、毎日の夜の歯磨きにチェックアップルートケアを使用する方法をおすすめします。

 

 

なぜ夜かと言うと、口内にジェルを長く保っておける時間が寝ている間であるからです。

 

朝やお昼はモノを食べたり、飲み物を飲んだりしますよね?

それに対して、寝ている間は口の中に何かを入れることがないのです。

 

また、チェックアップルートケアは、普段から継続的に使用することで効果を発揮するタイプの歯磨き粉です。

 

だからこそ、毎日継続して使用することをおすすめします。

 

 

うがい・すすぎは控えめに

 

f:id:sk96a:20200415150935j:plain

 

口内にある程度ジェルを残すことで効果が発揮されます。

 

ですので、歯磨き後のうがい・すすぎは1回にしましょう。

 

そのうがいも、ガラガラとしっかりするのではなく、クチュクチュと静かにすることをおすすめします。

 

 

チェックアップルートケアと併用すると良いモノ

 

f:id:sk96a:20200412162051p:plain

 

ここでは、チェックアップルートケアと併用すると良いモノをご紹介します。

 

筆者が実際に使っているものの中からチョイスしました。

 

チェックアップルートケアに足りていないところを補うイメージで使っていただければと思います。

 

 

リステリントータルケアプラス

 

 

歯周病予防のためのマウスウォッシュ。

 

チェックアップルートケアを使う前に、これでしっかりうがいをしましょう。

 

チェックアップルートケアの殺菌力と相まって、歯周病予防、歯肉炎対策が捗ります。

 

詳しくはこちらでレビューしていますので、気になる方はご覧ください。

 

 

 

ソニッケアーイージークリーン

 

 

是非、チェックアップルートケアとセットで!

 

業界でもおなじみのコスパの高い電動歯ブラシです。

 

 

ソニッケアーを使うことで、虫歯予防効果歯周病予防効果も、高まります。

 

せっかく歯磨き粉にこだわるなら、是非、電動歯ブラシにもこだわって欲しいですね。

 

 

コンクールクリーニングジェル|着色対策に

 

 

チェックアップルートケアは研磨剤無配合という特徴があります。

 

そのため、研磨剤ありの歯磨き粉使う場合と比較して、やはり着色はしやすくなっていしまいます。

 

そこで大切になってくるのが、着色を一週間に一度くらいのペースでしっかり取ってあげること。

 

その用途で筆者が愛用しているのがコンクールクリーニングジェルです。

 

 

汚れ落とし性能が極めて高いので、やりすぎは厳禁、週に一度で十分です。

 

せっかく口の中をきれいに保つのですから、やはり白い歯で気持ちよく笑いたいものです。

 

そのために、是非、週一度のクリーニングをおすすめします。

 

 

口コミ調査

 

f:id:sk96a:20200412120953p:plain

 

口コミ調査を行いました。良い点も悪い点もありましたので併せて紹介します。

 

 

良かった点

 

f:id:sk96a:20200412121233p:plain

 

・虫歯予防に効果あり|一年点検で虫歯ゼロ

・根元露出による知覚過敏が収まる

・研磨剤が入っていない

・性能のバランスが良い

・歯医者さんに勧められた

・使い続けることで歯がしみなくなってきた

 

めちゃくちゃ評価高いです。☆5中4.3評価。これも口コミの通り、性能が良いからでしょう。リピートして購入している人が多い印象を持ちました。

 

 

悪かった点

 

f:id:sk96a:20200412121203p:plain

 

・値段が高く量が少ない

・泡立ちが少なく物足りない

・色が気になる

 

悪かった点はこの3つくらいでした。

 

まず値段が高いというもの。

ただ、他メーカーと比較すると本製品は安い方だと思いますよ。

 

泡立ちが足りなく物足りないというのは確かにあります。筆者も少し物足りないと思うタイプです。ただ、歯磨きに泡立ちは必要ないというのが事実ですので、これに慣れた方が無難でしょう。

 

色が気になるという意見もありました。薄い水色のような色です。個人的にはあまり気になりませんし、着色などもないと感じています。

 

 

チェックアップ関連製品のご紹介

 

f:id:sk96a:20200415153559j:plain

 

最後に、チェックアップ関連製品のご紹介をします。

 

どの製品もかなり高性能でおすすめですので、是非、チェックしてみてください。

 

ご自身に合うものを使用するのが一番良いと思います。

 

 

チェックアップスタンダート

 

 

一番ベーシックなチェックアップで、チェックアップシリーズの中で一番コスパが高いです。

 

それでも1450ppmのフッ素配合で、虫歯予防に特化したアイテムとなっています。

 

歯科医院でもおすすめしているところはとても多いです。

 

チェックアップスタンダートは、発泡剤や研磨剤もある程度入っています。

 

そのため、使い勝手は市販されている歯磨き粉に近く、物足りなさもありません。

 

チェックアップルートケアは、ジェルタイプで泡立ちが少ないので、どうしでも物足りなさを感じてしまう人がいます。

 

そんな人は、このチェックアップスタンダートを使ってみるのも手だと思いますよ。

 

 

チェックアップジェル

 

 

 

 

 

知覚過敏症状がないという方におすすめするのがコレ。

 

チェックアップルートケアから知覚過敏に効く成分をなくした製品になります。

 

虫歯予防にジェルタイプが良いという方に、是非おすすめします。

 

歯医者でも置いてあるのをよく見る製品です。

 

味も、ミント、グレープ、ピーチ、バナナと豊富で、お子様にもバッチリです。

 

普段の歯磨き粉の代わりに、歯磨きの仕上げに、フッ素コートが気軽にできる製品です。

 

 

チェックアップフォーム(泡状歯磨き粉)

 

 

珍しい泡タイプの歯磨き粉となっています。

 

特徴は、泡ならではの口内での広がり。口の中のすみずみまで広がることで、虫歯予防効果が高まります。

 

チェックアップスタンダートより、こっちの方が良いという人を結構見かけます。

 

研磨剤無配合で歯にも優しいのも特徴ですね。

 

 

チェックアップkodomo

 

 

 

 

読んで字のごとく、子ども用のチェックアップとなります。

 

虫歯になりやすい子どもの歯を守るように、フッ素の滞留性を高めた独自の歯磨き粉です。

 

子どもが喜ぶストロベリー、アップル、グレープの味、そして可愛らしいパッケージで、歯磨きが楽しみになること間違いなしでしょう。

 

大人はチェックアップルートケア、子どもはチェックアップkodomoで、家族で虫歯予防、とても良いと思います。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

POINT

・虫歯予防

歯周病予防

・口臭予防

・知覚過敏対策

 

大人の口腔トラブル全てに対応する、『ザ・大人の歯磨きジェル』、その理由を理解していただけたのではないでしょうか。

 

口内トラブルは手遅れになってから気付きがちです。

 

虫歯になる前に、歯周病になる前に、なにごとにも早め早めの対策が重要です。

 

せっかくですので、このタイミングで口腔ケア、しっかり始めてみてはいかがでしょうか?

 

そのお供に、是非、チェックアップルートケアを使っていただけたらなと思います。

 

 

 

 

 

歯磨きグッズ関連の記事も多数あります。よろしければ覗いていってくださいね。 

 

 

 

 

| トップページ | 運営者について | プライバシーポリシー | お問い合わせ |