選択のお手伝い.com

ネットショッピングでモノを選ぶお手伝いをしています。皆様が通販を行う際に失敗しないよう、買い方の極意をお教えしたり、良いモノかどうかの選択の代行を行います。良い商品のレビューやコスパの高いモノの紹介、買い時の調査などを行っています。モノを買おうかどうか迷ったら、是非ご質問等でご利用ください。ご質問は、コメント欄をご利用ください。どの記事でもOKです。

【アウトドアが捗る】BRISIE LEDランタン徹底レビュー|安くて・使えて・高性能

【アウトドアが捗る】BRISIE LEDランタン徹底レビュー|安くて・使えて・高性能
 

アウトドアで使用するLEDランタンをお探しの皆さま。

 

LEDランタンにどんなスペックをお求めでしょうか?

 

 明るい

 バッテリー持ちが良い

 コンパクトなサイズ

 

こんなトコロでしょうか?もっとワガママ言いますか?

 

 雰囲気の良い暖色光

 防水

 緊急時にはモバイルバッテリーに

 フックや磁石付きで使い勝手がバツグン

 安い

 

どうですか?要求しすぎですかね?(笑)

 

結論:大丈夫です!

 

今回ご紹介します「BRISIE LEDランタン」は、このすべてのスペックを満たしております。

 

実際に購入し、車中泊用途で使ってみたのですがかなり使える!

 

これで良いじゃなく、これが良い」、そう感じさせてくれたLEDランタンでした。

 

本記事では、そんなLEDランタンを、車中泊大好きな僕(プロフィールはこちら)が、とことんレビューしていこうと思っております。

 

「LEDランタン、探しています!」

 

そんな人は是非、ゆっくり見ていってくださいね~。

 

 

 

 

 

BRISIE LEDランタン|安くて明るくて超コンパクト

 

BRISIE LEDランタン|安くて明るくて超コンパクト

 

コンパクトかなり明るいLEDランタン。コスパはかなり高いです。

 

ちなみに僕は、車中泊用途で使っています。

 

LEDランタンのファーストチョイスと言っても過言じゃないと思います。

 

 

 

価格

 

価格

 

2021年6月現在、価格は2,202円(税込)となっています。

 

本製品は、クーポンが発行されていたり、たびたびタイムセールになったりしますので、そのタイミングで購入することをおすすめします。

 

筆者は、およそ1,900円くらいのときに購入しました~。

 

 

開封・外観

 

BRISIE LEDランタン

▲それでは外観を見ていきましょう。前面にはOUTPUTのUSBポートが備え付けてあります。こちらを使えば、スマホなどを充電することも可能です。

 

BRISIE LEDランタン

▲反対の面にはINPUTが備え付けてあり、本体を充電をするために使用します。

 

BRISIE LEDランタン

▲USB端子にはふたがしてあります。ふたは簡単に外すことができます。

 

BRISIE LEDランタン

▲上部には三角形の電源ボタン。ボタンはこれひとつです。またバッテリーのゲージが4段階で表示されています。ひと目でバッテリーの状態を確認できるので便利です。

 

BRISIE LEDランタン

▲サイズ感はこれくらい。完全に手のひらサイズとなっています。このコンパクトさも本製品のキモですね。

 

BRISIE LEDランタン

▲明るさ弱でこれくらい。ぼんやり温かい色味でほっこりします。

 

BRISIE LEDランタン

▲明るさ中でこれくらい。これでもそこそこ明るいです。

 

BRISIE LEDランタン

▲明るさ強にするとこれくらい。これだとかなり明るいです。ただギラギラした色味ではないので嫌な感じはありません。アウトドアで使うにはピッタリの色合いの光だと思いました。

 

BRISIE LEDランタン

▲上部のフックを使えばどんなところにもかけることができます。これね地味に便利。車中泊でもアウトドアでも、かなり重宝すること間違いなしです。

 

BRISIE LEDランタン

▲また本製品、磁石を内蔵しております。画像のように金属部分にくっつけることができます。車の中で使用するのにとても便利でした。こういうところに手が回っているところ、かなり高評価です。

 

 

BRISIE LEDランタンのメリット

 

BRISIE LEDランタンのメリット

 

ここではBRISIE LEDランタンのメリットをご紹介していきます。

 

 

かなり明るい|車中泊では一個で十分かも

 

かなり明るい|車中泊では一個で十分かも

 

LEDランタンでまず気になるのが「明るさは十分なのか?」と言うこと。

 

その点では、本製品、心配ございません。

 

かなりコンパクトで小さいサイズなのですが、明るさは必要十分

 

車内は、コレ1台で明るくなります。

 

購入前に予想していたよりもずっと明るいです。嬉しい誤算です。

 

もちろん、アウトドア用途で、キャンプなどでの使用にも使えます。

 

f:id:sk96a:20210604231940j:plain

 

テント内の明かりとしては十分かと。

 

必要によっては2個3個と買い足すことで、明るさを増すこともできるので、使い勝手はかなりバツグンです。

 

ちなみに僕が車中泊で使っているおすすめアイテムものせときます。

 

 

 

明るさ調整|5つの調光モード

 

明るさ調整|5つの調光モード

 

本製品、5パターンの調光に対応しています。

 

 ロー

 ミドル

 ハイ

 フラッシュ

 SOS

 

明るさの調整が3パターン、非常時などに使うのが2パターンです。

 

LEDランタンでときたまあるのが「明るすぎる時がある」と言うこと。

 

狭い車内や寝る前なんかは、弱めの明かりにしたいときってありますよね?

 

そんな場合にも、本製品は明るさを調整できるので、バッチリ対応できます。

 

それに加え、非常時にも対応しています。

 

非常時にライトを点滅させることで、自分の存在をアピールするのに使えます。

 

この非常時も考慮している点、とても好印象でした。

 

 

おしゃれな暖色光

 

おしゃれな暖色光

 

キャンプなどで使うライトって、できればギラギラした白色光じゃなくて、やわらかな暖色光が良いと思いませんか?

 

本製品は、かなりやわらかな暖色光で、アウトドアの雰囲気にぴったりです。

 

車内で使っていも、ギラつかないのでかなりまったりできますし、目も疲れることはありません。

 

就寝前にも光の色は重要で、白色光は睡眠の質を低下させます。

 

そういった意味でも、テント内や車中泊の際には、暖色光がおすすめで、本製品はそれをしっかり満たしていますよ。

 

 

バッテリー持ちが良い

 

バッテリー持ちが良い

 

本製品、バッテリー内蔵タイプで、使用する際にはお家で充電する必要性があります。

 

そこで気になるのが、バッテリー持ち!

 

使ってたらいきなり真っ暗」なんてことになったら困りますよね?

 

BRISIE LEDランタンは、その点、大丈夫でございます。

 

個人的な使用感ですが、我が家の車中泊の使用感でしたら「3日程度」なら余裕です。

 

本体はかなり小さなサイズですので、「バッテリー持ちは悪いかな?」なんて思っていたのですが、それは心配しすぎでした(笑)。

 

ですので、連泊でも十分対応できますよ。

 

僕、車中泊の旅は最長で9連泊したことがあるのですが、その際にも2回の充電で済みました。

 

モバイルバッテリーからの充電もできますので、その点でもかなり便利ですよ。

 

 

フック付き|どこにでも付けられる

 

フック付き|どこにでも付けられる

 

本製品、便利なフック付きです。

 

小さなことだと思われるかもしれませんが、これが結構デカイ!

 

テントだったら、天井付近に掛けることができます。

 

車中泊だったら、車内のいろんな箇所にぶらさげることができますね。

 

これだけのことですが、これで大きく使用感は変わります。

 

ライトは地べたに置くことはほぼありませんよね?

 

やっぱりどこかにつるしておく方がなにかと便利だし、そっちの方が明るいのです。

 

そういうときに、本製品は「フックがあって良かった~」、そんな印象です。

 

 

磁石内蔵

 

磁石内蔵

 

これも非常に便利。本製品は、磁石を内蔵しています。

 

これでなにが便利なのか?

 

例えば、車内の金属部分にくっつけて固定できてしまうのです。

 

「車内にどこにもひっかける場所がない・・・そうだくっつけてしまおう!」

 

そういう魂胆です。

 

アウトドアでも、活用できる場は広そうですよね。

 

個人的にイチオシの機能となっています。

 

 

もしものときにはモバイルバッテリーになる

 

もしものときにはモバイルバッテリーになる

 

BRISIE LEDランタンの「おもしろくて、使える機能」。

 

これ、モバイルバッテリーにもなるのです。

 

皆さまのよくご存じの、あのモバイルバッテリーです。

 

充電するだけじゃなくて電気を出力することもできるのです。

 

もしものときを想定しなければならないアウトドア。

 

スマホの充電もすっからかん・・・連絡の手段が・・・なーんてとき。

 

「あ!BRISIE LEDランタンがあった!!!」

 

スマホとBRISIE LEDランタンをケーブルでつなげば、スマホを充電できます。

 

これって、非常時にはすごく助かると思いませんか?

 

BRISIE LEDランタンは、もしものときにきっと役に立つ、そんな機能もしっかり備えているのです。

 

 

防水仕様

 

防水仕様

 

あったら助かる、そんな仕様が「防水」です。

 

BRISIE LEDランタンは防水仕様ですので、ちょっとくらいの雨や水辺のアクティビティなんかでも大丈夫です。

 

車中泊でしたら「飲み物をこぼして濡らしてしまった」なんてときにも、しっかり対応しています。

 

正直、ライトが壊れてしまったら。アウトドアでは死活問題ですよね?

 

そういった意味では、アウトドアでの安心感にも繋がりますよ。

 

 

価格も安い|コスパがめちゃくちゃ良い

 

価格も安い|コスパがめちゃくちゃ良い

 

BRISIE LEDランタン、本体もコンパクトなサイズですが、なかなかに価格もコンパクトにまとまっています(笑)。

 

これまでの価格変動を見てみると、おおよそ2,000円程度で購入することができます。

 

昨今のアウトドアブームもあり、キャンプギアはかなりお金かかりますよね?

 

本製品は、懐にもかなり優しい価格設定で、なにかとお金がかかるアウトドアの初期投資に、ホントに助かります。

 

と言うより、助かりました(笑)。

 

この安さですから、複数個購入するのもかなりアリです。

 

コスパの高いLEDランタンが欲しい方には、まず本製品をおすすめします。

 

 

口コミ調査

 

口コミ調査

 

口コミ調査を行いました。良い点悪い点とありましたのであわせてご紹介します。

 

 

良かった点

 

良かった点

 

・バッテリーの持ちがとても長い

・コンパクトだけど明るい

・暖かみのある光が良い

・コスパ最強

・防水が嬉しい

 

かなり高評価ばかりで、低評価を探すのが大変なほどでした。

中には複数個購入されている方もいらっしゃいましたよ~。

 

 

悪かった点

 

悪かった点

 

・とても小さい

・数回使用したら壊れた

 

悪い点もいくつかピックアップしてみました。

 

まずは「とても小さい」と言うコメント。

確かにとてもコンパクトなサイズなんですが、このコメントをされた方は、もう少し大きなサイズ感を期待されていたようです。

このサイズ感は、メリットでもあるので、これは仕方がない気がします・・・。

 

あと「数回使用したら故障した」というコメントがいくつかありました。

ただ、僕が持っているヤツは十数回は使用していますがまだ故障はしておりません。

 

ご参考までに。

 

 

まとめ

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

キャンプや車中泊で、「絶対に必要」になるライト。

 

その中でも・・・

 高性能で

 安くて

 使い勝手が良い

 

三拍子揃ったアイテムだと感じました。

 

もちろんアウトドアだけでなく、災害時の備えなんかにもおすすめできます。

 

1個持っていたら、なにかと役に立つそんなアイテムです。

 

余談ですが、実家に帰ったら父親も1個持ってました(笑)。

 

それくらい人気な「BRISIE LEDランタン」、是非1個持っておくことをおすすめしますよ~。